~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

鈴木亮平が西郷どんで太る!の真実とは?演技うまいや下手すぎのうわさはどちらが本当?!

投稿日:

今回の話題は鈴木亮平さんです。鈴木亮平さんといえば、2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」に西郷隆盛役として出演しますね。さすがに大河ドラマだけにキャストも凄いですし、明治維新の主役でもあり、主役中の主役を演じることになりますね。

そして、鈴木亮平さんといえば、過去には映画「俺物語」の役作りで、体重を最高86キロにしたり、テレビドラマ「天皇の料理番」では体重56kgにしたりと、体重増減により体形変化させたりしています。「西郷どん」では太るのかにも注目されています。

また、大河ドラマ「西郷どん」は抜擢なのか?順当な選択なのか?鈴木亮平さんの演技力についても「うまい」や「下手」の両方がネットで検索されます。実際には、どんな評価されているのかなどみていきたいと思います。

スポンサーリンク

俳優『鈴木亮平』について

出典:https://geinou-resistance.info/4017.html

西郷どん鈴木亮平のプロフィールはこの記事で確認↓↓
鈴木亮平主演の大河「西郷どん」に出演する瑛太との関係とは?! 噂になったアスペルガーってホンマでっか?

鈴木亮平さんは、英語が堪能で、英検一級を取得しており、アメリカへの留学経験もあるそうです。また、高校生時代には、全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで優勝した経験もあるそうで、いわゆる、頭のいい人なんですね。

世界遺産検定1級の合格者でもあり、趣味はボクシングだそうで、鍛えられた筋肉を披露するドラマや映画に数多く出演しています。

鈴木亮平、噂の筋肉の作り方はココ↓↓
鈴木亮平の噂の筋肉の鍛え方はどんな食事とトレーニングで?頭いいイケメンなのかを調査した驚きの結果とは?!

『西郷どん(せごどん)』では太る?

冒頭でも紹介しましたが、鈴木亮平さんが体重を増減させた体形変化は、過去に実績があり、過去最高の「俺物語」の86㎏と、「天皇の料理番」での56㎏との差が30㎏もあるという、離れ業のような体重変化をやってのけています。

今回、大河ドラマの主人公は西郷隆盛。わたし達がイメージする西郷隆盛とは、一般的には上野の西郷さんではないかと思うのですが、一説には、西郷隆盛はあんなに太ってないし、人前に出るのにあんな服を着ることもないとの話もあるようです。

しかし、わたし達は上野の西郷さんをきっとイメージしてしまうでしょうし、その点では、鈴木亮平さんの、186cmという大きな身長とがっちりした体格は、まさに西郷隆盛のイメージ似合ってるともいえそうですね。

出典:https://mantan-web.jp/photo/20171107dog00m200001000c.html

SNSなどでも「鈴木亮平さんならしっかり役作りしそう」とか「また太るんかな?西郷どんには適任」など。さらに「鈴木亮平の西郷どんなら見てみたい」という、役作りでの体重増を期待した意見も多かったようです。

しかし、その逆に、「役作りに命かけてるのは分かるけど、命削ってる気がする」とか、「体重増やすだろうな・・・。ストイックさ凄いけど、心配」と鈴木亮平さんの体を心配する声もありました。

既に、7月にはクランクインしているそうで、大河ドラマ「西郷どん」にかける鈴木亮平さんの意気込みは相当なものなんだとか。

出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0094094

 

9月頃の話では、「相撲のシーンがあって、亮平さんが上半身裸になるんですが、全国の女性たち、すごいですよ! 男の僕でもほれぼれしちゃって(笑)。これからどんな西郷さんなっていくのか楽しみです」と、共演の瑛太さんがコメントしていました。

鈴木亮平さんの体重の増減は「測っていない」からわからないそうです。「相撲のシーンがたくさんあるので、大学生と相撲げいこをやって、たくさん食べていたら、なんとなくこんな感じになりました」とコメント。その時は20歳前後の西郷さんを演じていたそうです。

瑛太さんの話しぶりからして、鈴木亮平さんは「西郷どん」でも、体重増はやりそうな気がしましたね。

鈴木亮平の演技力はうまい?!下手?

鈴木亮平さんの演技力についてですが、調べるまでもないかと思っていたら、ネットには「下手」の文字も出ていたので、調べてみました。

しかし、実際のところ「下手なのか?」のような書き方で、実はうまいとなっていたりしました(笑)。しかし、唯一、批判的なコメントがあったのが、「東京タラレバ娘」での早坂さんについてです。

「KEYは坂口健太郎で、早坂さんは鈴木亮平とのこと。こちらもまた違うよね…」「鈴木亮平君自体はええんやけどこのドラマでの役は違うかな?ガタイが良すぎるのよね」などの原作ファンの声でした。

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1669316

「東京タラレバ娘」では原作ファンは読んだイメージを持っておりそれが鈴木亮平さんとは合わなかったみたいです。原作ファンでない方は、むしろ、演技派との印象を持ったようで好感されていました。

演技力については、「演技派」として認識されているようで、そもそも、そこまでの体重増減による役作りとか他の人にまねできないですし、そのまで入り込んだ役作りをする人の芝居を見てみたいと思いますよね。

ですので、わたし的な結論として、鈴木亮平さんは、知的なガタイのいい演技派俳優ということにしたいと思います。

スポンサーリンク

「西郷どん」の鈴木亮平のまとめ

今回は、2018年1月7日スタートのNHK大河ドラマ『西郷どん』の主役、西郷隆盛を演じる鈴木亮平さんについてみてきました。役作りでの体重増減の話は聞き飽きた感じもありましたが、自分で調べてみると本当に凄い事だと思いました。

そして、「西郷どん」の撮影は既に始まっていて、青年の頃を撮っていたのでしょうか?「学生と相撲のけいこをしてたくさん食べたらこうなりました」というのは、今からやるぞ、っていうふうに聞こえた気がしました。

また、瑛太さんの「これから、どんな西郷さんになっていくのか楽しみです」というコメントに、「鈴木亮平さん、これは太るんだろうな」って気がしました。

また演技については、ネットにキーワードで「下手」というワードが出てきますが、その内容は見当たらず、“東京タララレバ娘”での早坂さんがイメージが違うと書かれていました。原作のイメージ持った人に鈴木亮平さんはキツかったのかもしれません。

鈴木亮平さんの演技については「演技派」の評価が数多くされていました。わたしも、これほどまでの体重増減をしてお芝居に取り組む役者さんのやる演技なら見てみたいと思いました。「西郷どん」楽しみにみていこうと思います。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.