~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

君島十和子 今現在と昔の20代の綺麗すぎる若い頃とを画像比較⁈

更新日:

今回は、モデルや女優として活躍し、現在は実業家としても活躍する、君島十和子さんについてみていきたいと思います。君島十和子さんの娘の長女はタカラジェンヌで「蘭世惠翔」さんというそうです。また、次女もかわいいと噂になるほどで、最強の姉妹とも言われているようです。

そんな娘を持つ君島十和子さんですが、現在は化粧品ブランド「フェリーチェトワコ・コスメ」のプロデュースを行っていることで知られていて活躍中ですが、昔、20代の綺麗すぎる若い頃と現在とではどう変わったのか?画像で比較してみたいと思います。

『君島十和子』について

出典:https://mainichikirei.jp/article/20161023dog00m100008000c.html

  • 名前:君島十和子(きみしまとわこ)
  • 生年月日: 1966年5月30日

「吉川とわ子」の芸名で雑誌『mc Sister』にてモデル活動をしていました。高校時代には雑誌『週刊セブンティーン』にも2回掲載されています。1985年、「'85JAL沖縄キャンペーンガール」に選ばれ、1986年には、雑誌『JJ』の専属モデルとなっています。

1988年、女優としては、NHK銀河テレビ小説『新橋烏森口青春篇』でデビュー。1995年、デザイナー君島一郎氏の婚外子である君島明(現在は君島誉幸と改名)との入籍を発表。その後は、夫が代表を務める君島インターナショナルのスーパーバイザーとして、また自らの化粧品ブランド「フェリーチェトワコ・コスメ」のプロデュースを行っています。

2017年の夏ドラマではファッション業界のお話である「セシルのもくろみ」に、君島十和子という本人役として久しぶりに名前を見ました。

昔 綺麗すぎる若い頃と現在を画像比較!?

そんな君島十和子さんですが、とにかく、昔、20代の若い頃には“綺麗すぎる”と言われるほどの評判の美しさでした。それから時が過ぎ、娘が宝塚に入るほどの年齢になった現在は、君島十和子さんはどんなになっているのか?見ていきたいと思います。

まずは、昔、若い頃の画像から・・

出典:http://mikarin1215.com/jitugyo-ka/5094/

かなり若い頃の君島十和子さん。まだ当時は吉川十和子さんだった時ですね。ちょっと今とは雰囲気が違う感じがしますね。

出典:https://www.imgrumweb.com/

そして、こちらは「JJ」のモデル時代。かわいいですね。

出典:http://urara.club/post-6350/

キャンペーンガール時代の君島十和子さん。この画像のように日焼けしないといけなかったり、不規則な生活や睡眠不足などで、この当時の肌は鏡を見るのが憂鬱なほど、肌が荒れていたと言っています。


出典:https://ourage.jp/column/otona_beauty/52035/

そして、その後は、なぜなのか?年齢が増していくにつけ、だんだんと余計に綺麗になっていきます。


出典:https://ourage.jp/column/otona_beauty/52035/

美しいと同時に、年齢とともに、色気もついてきて、“美魔女”と呼ばれるほどの姿になっていきます。実際、綺麗ですものね。

出典:
https://ourage.jp/column/otona_beauty/52035/

そしてこちらが43歳の時に出版した「ザ・十和子本」です。

さらに・・

出典:https://www.cinemacafe.net/article/img/2017/07/11/50908/299175.html

2017年、ドラマ「セシルのもくろみ」。ドラマの世界観をリアルに感じさせるための、導入部でのインタビューシーンでした。

http://picdeer.com/

そして、2018年の君島十和子さん。年齢を感じさせない綺麗さ、美しさです。これで50代とは思えませんね。

今回、君島十和子さんの若い頃から今現在までを画像で見てきましたが、わたし的には昔より今の方が魅力的なのではないかと思います。

スポンサーリンク

『君島十和子』まとめ

今回は、綺麗なことで知られる君島十和子さんについてみていきました。

  • まずは、君島十和子さんについて調べましたが、モデルとして芸能界に入ってきた人で、当時からその美しさは語られていました。
  • 結婚当時はドタバタしたようですが、もう娘さんが宝塚入団している程の年齢なのですね。そんなところからも、君島十和子さんは驚きの美貌と言えますね。
  • 昔の若い頃の画像を見ていきましたが、当時、日焼けサロンなども流行り始めたころで、画像は日焼けしたものが多かったです。そんな意味でも時代を感じますね。
  • それから、現在へと画像でさかのぼってみましたが、わたし的には、昔、10代、20代の若い頃より、30代以降の君島十和子さんのほうが綺麗で美しく魅力的に感じました。
  • そして現在においても、その美貌を維持している君島十和子さんは凄いと思います。

今回の話題は『君島十和子』さんでした。確かに、若い頃から騒がれた美貌の女優さんでしたが、正直、わたしとしては30台超えたあたりからのほうが魅力を感じていました。「年齢とともに美しくなる」。そんな感覚がしていました。

そして今でも、その美しさは維持され、50台とは思えないほどの美貌ですね。テレビなどで見かけることは少ないですが、気になる存在です。

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.