~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

その他お役立ち情報

職場恋愛 好き避けの男性心理とは?脈ありの好意の本気度は行動で見抜ける?!

更新日:

今回は、職場での恋愛についてみていきたいと思います。

好き避けと聞いて、すぐにピンとはなかなかきませんよね。
好き避けとは、好きな人の事が好き過ぎてついつい避けてしまう事を言います。
そんな好き避けは、職場恋愛でよくあると言われています。

職場では上司や同僚の目が気になったりしてしまうのがあるからかもしれませんね。

そこで今回は、「好き避け」してしまう男性心理や、脈ありかを行動などで見抜く、そのポイントをご紹介していきたいと思います。

男性心理からみた好き避けの理由とは?

男性が好き避けする4つの心理

好き避けしてしまう男性心理の理由をみていきたいと思います!

  • 上司や同僚にバレたくない

上司や同僚に好きな事がバレてしまうと、からかわれたり、しつこく質問されたりしてしまう事になってしまいがちですよね。

男性は心は少年のまま。結構、恥ずかしいって思う方も多いので、バレてしまうとバツが悪いと思ってしまう人もいます。

恥ずかしい気持ちや、周りにバレたくない気持ちから、好き避けの行動につながる事が多いようです。

しかし、これは職場環境にもよります。
職場の同僚や上司が、からかわない大人な方が多いと好き避けにはならないと思います。

  • 振られたくない気持ちがある

振られるくらいなら片思いのままでいる方がいい…、と思っている男性もいます。というか、多いように思います。

告白に失敗して、「職場で気まずくなる方が辛い」なんて方も多いようです。

振られるくらいなら、好きだとバレないように好き避けをする方が、男性自身の気が楽になれるのだそうです。

  • 仕事に集中するため

男性は、「仕事は仕事、プライベートでの恋愛」になる傾向にあるそうです。

一つのことに集中してやりたいため、仕事中は仕事をしっかりし、プライベートな時間で恋愛をしたいと思う人が多いそうです。

そのため仕事中に好きな人がいると、集中できなくなったりするため、あえて無視をしてしまったり避けてしまったりしてしまうようですね。

  • 好きな人にまで噂が広がるかもしれない

誰かに恋愛を相談したりしていたとき、職場なら少なからず誰かに聞かれている場合があるため、そこから噂が広がったりする事もあります。

そうなってしまうと好きな女性にも迷惑をかけてしまう為、職場では恋愛話などをしないと決めている男性もいます。

逆に、好きな女性から避けられるようになって自分が傷ついてしまうかもしれないという事もあり、積極的になれずに避けがちになったりします。

脈アリの本気度は行動で見抜け!?

男性が本気で好きなのかは行動でわかる⁉︎

自分に好意を寄せてくれている男性を見分けるのは、なかなか難しいです。

好意があると勘違いして、意識して好きになり告白して失敗した…、なんて事は嫌ですよね。

ここでは、そんな男性の好意が本物である時にでる行動パターンをみていきたいと思います。

  • 近づこうとしない

好き避けをしている男性は、好きであったとしても、自分からはなかなか好きな人に近づこうとしないのが特徴です。

周囲の目などが気になり。距離を縮める事が出来ないようです。
逆に、女性から近づいてきたとしても、少し避けがちになったりする傾向にあります。

  • 話すとおどおどしてしまう男性

好きな女性から話しかけられたとき、目を合わせられないで、戸惑うとか、おどおどす話す男性は、好き避けの可能性が高いようです。

また、他人と話しているときは普通なのに、自分に対すると急におどおどしたり、話し方がぎこちなくしか話してくれないというのも、他人とは違う好意があるサインとみていいようです。

  • 好きな人をいじる

好意のある女性に対して、いじって好意を表現する方も多くいます。
本心では思っていない意地悪を言ってきたりする事もあります。

よく言われる、好きな人にちょっかいを出すっていうやつですね。

嫌いな人へのいじりと違い、可愛いいじりなのであれば、脈があるかもしれないですよ。

よく冗談みたいに軽くいじられると感じる方は、好き避けをされている可能性があるかもしれません。

  • 目を合わせてくれない

目を合わせてくれないのも好き避けの可能性がありますね。
特に、自分とだけ少し目があったら逸らされたり、目を合わせてくれない時は相手を気にしている証拠といえそうです。

逆に、普段から誰とでも目を合わせられない男性は、単なる人見知りから来るものなので、見極めが大切になってきます。

  • 笑顔を見せてくれない

好きな人の前ではなかなか笑顔が作れず、真顔になってしまう男性がいます。
笑っても、ぎこちない笑いなどになってしまう場合もあります。
これは、意識しているからの緊張からくるものと考えられます。

緊張して笑顔が作れないでいる場合は、好き避けの可能性が高いと思います。

逆に、いつもつまらなさそうにして笑顔もなく、めんどくさそうにしている場合は、嫌い避けの可能性があるので判断に注意しましょう。

好き避けされている時は○○が大切!

せっかく好意を持ってくれている男性とは、できれば普通に会話して距離を縮めたいですよね。

そんな時は、自分から話しかけや告白に行くのもいいですが、第三者からふんわりと好意を伝えてもらう方がうまくいく場合があります。

自分でグイグイ行ってしまうと、相手にまた違うイメージを持たれてしまい、違った意味で避けられる事があるかもしれません。

第三者から、褒めていたや尊敬していたなどと、好き避け男性が聞いた場合の方が、明らかに男性に好意があると伝わりやすいです。

信頼できる共通の同僚や友人を介して、好き避け男性に好意がある事を伝えてると、おのずと好き避けも無くなると思います。

スポンサーリンク

『職場恋愛 好き避けを見抜く』のまとめ

今回は、好き避け男性の心理や対処法などをいっしょにみてきました。

せっかく好意を持ってくれているのなら、普通に会話して、さらに仲良くなりたいものですよね。

好き避けをする男性心理を少しわかっておくだけでも、好き避けされた場合など、かなり役立つと思います。

もし、身近にいる好き避け男性に出会ったなら、是非参考にしてくださいね!

-その他お役立ち情報
-, , , ,

Copyright© Fun time , 2020 All Rights Reserved.