~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

瑛太主演原作は漫画のドラマ『ハロー張りネズミ』のあらすじとは?主題歌のキャストもスゴ過ぎて興奮?!

投稿日:

今回は、いつから始まるのかと話題の、瑛太さん主演のドラマ「ハロー張りネズミ」について書いていきます。このドラマは、まずキャストが凄いんです。深田恭子さん、森田剛さん、山口智子さんに加え、ロッチ中岡創一さん、片山萌美さんが決まっています。

そして、このドラマの原作は同名漫画の『ハロー張りネズミ』で作者はあの「課長島耕作」で有名な弘兼憲史さん。その探偵ものと言うことで大人のにおいがプンプンです。そして、『ハロー張りネズミ』の公式インスタに山口智子さんが登場して話題に・・。

また、『ハローハリネズミ』の主題歌が決まったとか。そのキャストも凄いんだとか。いったい、だれで、どんな曲なのか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

『ハロー張りネズミ』とは?

冒頭でもふれましたが、今回のこのドラマの原作は漫画です。「課長島耕作」で有名な弘兼兼史さんが作者です。まずは、『ハロー張りネズミ』のタイトルはどういう意味なのか調べてみました。

出典:http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784061020023

瑛太さんが演じる主人公の七瀬五郎のあだ名が張りネズミ。仕事が探偵なもんで、張りネズミの「張り」は張り込みの「張り」です。そして、「ハロー」は主人公の五郎に呼びかける言葉だそうです。それで『ハロー張りネズミ』なんですね。

『ハロー張りネズミ』公式インスタに山口智子が‥!

7月14日スタートの『ハロー張りネズミ』なんですが、実は、公式インスタグラムが、10日に更新。本作で探偵事務所の所長を演じる山口智子さんがカウンターで微笑むオフショットが掲載されていて、ファンの間で話題となっています。

出典:https://www.instagram.com/hello_harinezumi/

そのインスタグラムの10日の投稿では、「あかつか探偵事務所、所長・かほるさん Photo by Eita」という、主演の瑛太のクレジットが記載された撮影時のオフショットを公開。

探偵事務所のカウンターバーに座り、こちらを向いて微笑む山口智子さん。そして、この1枚はなぜなのかモノクロ。なので、大人の雰囲気満載の山口智子さんの妖艶さが際立っていました。

この投稿へのコメント欄には・・

  • 雰囲気のある、いい写真ですね
  • とても美しい1枚で元気でました!
  • 山口智子さん、素敵な女優さんですね
  • 山口さんの世代です
  • 自分の好きな女優さんのトップクラスです!
  • 智子さん、相変わらずお美しい

などのコメントが寄せられています。

山口智子の人気記事はコレ↓↓↓
山口智子復帰後の現在と昔を比較も若すぎる2017画像!? 子供いらない理由を雑誌フラウで衝撃告白の読者感想とは?

ドラマのキャストは?

今回の『ハロー張りネズミ』のキャストは・・

出典:http://macomayo.net/6383.html

  • 瑛太・・主人公・七瀬五郎。五朗はスケベで多少おせっかいなところもあるが、情に厚く実直な男。「あかつか探偵事務所」のムードメーカー的な存在で、様々な事件に関わっていくことになる。
  • 深田恭子・・ミステリアスなヒロイン・四俵蘭子。
  • 森田剛・・五郎と同じく「あかつか探偵事務所」に所属し、五郎の良き相棒であるグレさんこと木暮久作役。
  • 山口智子・・「あかつか探偵事務所」の所長で、昼間から酒をあおる飲兵衛だが、五郎たちを温かく見守る風かほる役。
  • 中岡創一(ロッチ)・・スナック「輝(キララ)」マスター。基本的に無気力な年齢不詳の中年独身男。私生活などは謎に包まれている。
  • 片山萌美・・萌美役。スナック「輝(キララ)」アルバイト。お店の看板娘。ナイスバディーを強調する露出の多い格好をしていることもあり、いつもゴローやグレからちょっかいを出されている。
  • 蒼井優・・河合節子役。美人霊媒師。素性や生い立ちは不明だが、類まれな霊能力を持つ美人霊媒師。
  • リリー・フランキー・・南役。「サンライズ出版」社長。おんぼろ出版社・サンライズ出版の経営者で普段はグータラの不良ジャーナリストだが、大企業のトラブルや揉め事を処理するという裏の顔を持つ。

第一話ゲスト!

  • 伊藤淳史・・川田役。川田運送の初代社長。小さいながらも、一代で自分の会社を築き上げる。苦労の末ようやく軌道に乗ってきた矢先に、身内に不幸があり、無茶な依頼をゴローたちに頼むことに…。
  • 三本采香・・遥役。幼い頃に両親を亡くし、児童養護施設「あかつき園」へ身を寄せている孤児。
  • 渡辺哲・・佐伯役。児童養護施設「あかつき園」の園長。

あらすじは?

『ハロー張りネズミ』のあらすじを紹介していきます。

東京都の板橋区、下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」。

お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にて、今日ものん気にバイトの萌美にちょっかいを出す日々。

そんな時、天井からドンドンと音が響く。

さらに三回ドンドンドンと響き、それが所長の風かほる(山口智子)からの依頼の合図だと気付いた五郎とグレは、急ぎ事務所へ戻った。

昼間から酎ハイをあおるかほるに悪態をつかれながら迎えられ、二人は事務所に尋ねてきた依頼主と対面。

川田と名乗るその男(伊藤淳史)の依頼は、なんと、一ヶ月前に亡くした娘を探してほしいというものだった。

その話を聞いた五郎とグレは……。

出典:http://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/story/

主題歌のキャストも凄い!

そして注目の『ハロー張りネズミ』の主題歌が、SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. Yojiro Noda の「ユメマカセ」に決定しました。

出典:http://www.imgrum.org/tag/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E6%99%BA%E5%AD%90

世界的に活躍するジャズバンドで、本ドラマの音楽(劇伴)を担当する SOIL&"PIMP"SESSIONSが、RADWIMPS野田洋次郎をフィーチャリング・ヴォーカリストに迎えた楽曲。

「ユメカマセ」は本ドラマのために書き下ろされた楽曲で、作曲をソイルが、歌詞と歌を野田洋次郎が担当。

ストリート感溢れるジャジーでグルービーなソイルのバンドサウンドに、ドラマからインスパイアされた野田さんの歌詞と歌が絶妙に絡み合う、つい口ずさみたくなるような楽曲になっているんだそうです。

<野田洋次郎 コメント>
今回は会心の一作ができました。
ソイルさんとの作業は心地よく、メンバーの皆様は素敵な人達で、ありがたかったです。
ドラマもきっと素晴らしいものになると思うので、そこに僕の声で参加できたのはうれしいですし、少しでも煌びやかさだったり、奥行きだったりが曲で出せていたらうれしいと思います。
是非、聴きこんで歌っていただきたいと思います。

なので主題歌も楽しみにしていたいと思います。

出典:http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201707061026.html

スポンサーリンク

『ハロー張りネズミ』まとめ

TBS7月期新金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』。7月14日金曜よる10時スタート!初回は15分拡大です。

起承転結のはっきりしたドラマで、一話完結となっていて、どこから見始めても楽しめるのも魅力のドラマですね。そして漫画が原作とはいえ、大人の雰囲気が半端でない大人のためのドラマって気もします。

出演キャストもいいですし、なにせ大根仁監督ということで、ますます期待です。そして山口智子さんは大人の女の魅力満載で、深田恭子さんは誰がどの角度から見ても綺麗で、謎の女にふさわしいですし・・。

そして音楽も素晴らしいときては観るしかありませんね。瑛太さん主演の『ハロー張りネズミ』に期待しています。

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.