~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

永野芽郁 なぜかわいいかの理由とは?朝ドラヒロイン後ドラマ出演作品が大事!?

投稿日:

今回は、永野芽郁さんの話題を見ていきます。永野芽郁さんは2018年NHK朝ドラ「半分、青い。」でヒロインを務め、2019年、朝ドラ後のドラマ出演作品は、菅田将暉さん主演の連続ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』に挑みます。

NHKの朝ドラは、オーディションを勝ち抜いてつかんだヒロイン。しかし業界ではその後の方が大事だといわれているようです。それはなぜなのか?永野芽郁さんはどう頑張ればいいのかなど、見ていきたいと思います。

そして、永野芽郁さんが、なぜ、“かわいい”と言われるのか?その理由についても、写真や画像などを確認していきたいと思います。

なぜかわいいのかの理由とは?

出典:https://www.oricon.co.jp/photo/2258/140920/

  • 名前:永野 芽郁(ながの めい)
  • 生年月日:1999年9月24日

2019年、NHK朝ドラ後の民放のドラマ出演作品は、菅田将暉さん主演の連続ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』となった永野芽郁さん。ネットなどでは“かわいくない”の声もあるようです。しかし、どう見ても可愛いと思える永野芽郁さん。なぜ“かわいい”のか?について、見ていきたいと思います。

まず、“かわいくない”といわれているのが、どうも「鼻」のようなんです。鼻が「デカい」「つぶれてる」「ニンニクみたい」とか言われ残念だと・・・。本当にそうでしょうか?画像を見ると・・

出典:https://your-magazine.net/post-442/

出典:https://kyun2-girls.com/archives/909

なるほど、確かに、顔全体のバランスから見ると少し大きいのかもしれません。ニンニクは言い過ぎでしょうがデカいかもしれませんね。

しかし、“かわいくない”というのは、わたしからいわせれば違っていて、逆にこの鼻ッてアクセントで“かわいい”のではと思っています。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146211042719048001

出典:https://xn--88jua5c2gx12n427bbivi9cns6d.com/2016/08/17/post-8413/

こんな娘が、もし、いま、あなたの隣に座っていたなら、きっと“かわいい”って思わず言ってしまうのではないでしょうか。

さらに、永野芽郁さんの魅力は、わたし的には、見た目の可愛さ以上に、週2回は食べる「塩ラーメン」好きと公言し、さらには1人ラーメンも「全然平気」と言ってのける性格の可愛さなのではないかと思っています。

実際、とある小さなラーメン店に、突然、永野芽郁さんが入っていくと、当然、周囲の視線が集まりますが、何ら気にすることなく着席。髪の毛を後ろに束ねて、運ばれてきたラーメンを5分で完食するんだとか。この可愛さが人気の秘密なのではないかと、密かに思っています。

永野芽郁!朝ドラ後のドラマ出演が大事!?

永野芽郁さん。2018年、NHKの朝ドラ「半分、青い。」では、ヒロインの楡野鈴愛を演じました。幼少時の病気により左耳を失聴したという設定でしたが、左耳に耳栓をつけたり、当事者から話を聞いたり役作りをして永野芽郁さんはやり遂げ、好評を得ました。

しかし、業界では、この後の方が大事だとみているのだとか。この後の永野芽郁さんのドラマ出演作品となるのが、人気俳優・菅田将暉さん主演の『3年A組―今から皆さんは、人質です―』になります。

出典:https://kyusyu-fujin-post-it.com/7025.html

最近では、NHKの朝ドラに主演した女優は、間を置くことなく、民放の連ドラに出演する傾向が強くなっているのだそうで、そうした背景もあって永野芽郁さんも今回のドラマ出演予定が決まったのではないかと言われているようです。

最近の傾向では、2015年の「あさが来た」の波瑠さん以後、視聴率というくくりでは、2桁を維持することが多いようです。視聴率は、当然ドラマの質や他の共演者の人気などによっても違いますが、主演女優を“ロス”した視聴者を連ドラで確保できるというメリットがあるようです。

波瑠さんの場合、「あさが来た」の後すぐ大野智さん主演の「世界一難しい恋」に出演し成功しています。2016年、『とと姉ちゃん』の高畑充希さんも、翌年の『過保護のカホコ』で主演し、平均視聴率11.5%だったそうです。

吉高由里子さんの場合は、朝ドラ後、仕事をセーブされましたが、復帰作の『東京タラレバ娘』は平均視聴率11.4%となったようです。

視聴率だけで判断するのは、テレビ局側の指標でしかないとは思いますが、「NHKの朝ドラ後が大事」というのは、女優・永野芽郁さんにとっても本当にそうだと思います。

出典:https://dorama9.com/2018/12/23/3a10-cast-kamishiraihimoka/

今回、『3年A組―今から皆さんは、人質です―』に出演する永野芽郁さんは、波瑠さんと同じパターンで、主演の菅田将暉さんの相手役という出演ですが、それ以上に注目されているように感じます。それだけに、今回の民放連ドラで、永野芽郁さんには頑張ってほしいと思います。

-エンタメ

Copyright© Fun time , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.