~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

カネボウ化粧品最新ケイト(KATE)CMで女優でモデルの中条あやみと黒木メイサが綺麗すぎる?

投稿日:

今回の話題は、化粧品CMです。みていくのはカネボウの「ケイト(KATE)」の最新CMで、出演しているのがモデルで女優の美女なんだそうです。それは誰なのかを調べてみると2人の女優さんの名前が出てきました。

一人は、今ブレイクしているモデルで女優の中条あやみさん。そして、もう一方は、同じくモデルで女優の黒木メイサさんでした。

この2人が出演する「ケイト(KATE)」の最新CMが綺麗すぎるといわれているようです。どんな気綺麗な出来栄えなのか?見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

「ケイト(KATE)」の最新CMの綺麗すぎる女優とは?

カネボウ化粧品「ケイト(KATE)」のCMといえば、わたしの中では、まだ、黒木メイサさんのイメージが強いですが、最近では、中条あやみさんも活躍されていますね。

出典:https://www.nomorerules.net/

そして、今回のCMでは、この2人の女優が、それぞれの表現方法で美しさを表現していると言われています。商品の内容は、“ダークローズシャドウ 全6種”で、「花びらを重ねるように、くすみカラーを重ねて深みのある目もとをつくる3色セットのアイシャドウ」なんだとか。

いったいどんなCMとなっているのか?見ていきたいと思います。

KATE 18AW DarkRose ~ 中条あやみ篇 ~

場面は、怪しさの中にある美しさを目指し、美しい薔薇の花びら以外は、古城や樹木、落ち葉など、見た目も暗く落ち込んだ陰鬱なイメージし仕上げられています。ダークな赤のバラの花びらの上に横たわるのが女優の中条あやみさんです。

出典:https://www.nomorerules.net/

女性ナレーション:NO MORE RULES.
曲が止まり、少しの静寂が流れていきます。そして・・
女性ナレーション:KATE!

どうでしたか?インパクトがありますね。今回の裏テーマは“ヴァンパイア”だったそうです。

中条あやみさんは、「ファンタジーで独特な森のセットの中では開放的な気分になって、まるでこの世のものではない獣のような、女豹のような…そんなイメージで演じました」とコメントしています。

出典:https://getmoneyfp.net/post-8800

メイクのイメージは、今まさに開花していく薔薇の蕾。ヘアーはゴージャスかつ可憐な、華やかさを大事にしたそうです。そして衣装は、首元が詰まっていて清楚で凛とした雰囲気の衣装は、昔の洋館に住んでいるプリンセスのイメージで、紋章のような要素を取り入れたそうです。

KATE 18AW DarkRose ~ 黒木メイサ篇 ~

場面は、古城の一部屋という、歴代のKATE(ケイト)の中でもかなり狭い空間の設定だったそうで、その中で、今までとは違う何かを表現することに挑戦したようです。

出典:https://www.nomorerules.net/

女性ナレーション:NO MORE RULES.
曲が止まり、少しの静寂が流れていきます。そして・・
女性ナレーション:KATE!

見終わった瞬間の私の感想は、「綺麗すぎる」でした。“妖艶な”とは、このことを言うのだろうと思えました。「今までのKATEのCMでは、鏡台の前でメイクをしながら気分を高めて行くやり方をしていましたが、今回はそのプロセスがなかったので、床を這うシーンは探りながらの演技でした」と黒木メイサさんのコメントです。

さらに、メイクのイメージは、「薔薇の女王様」だそうです。綺麗な花の下には美しい棘があって、触れてはならない、高貴な美しさの薔薇です。“KATEの危うい世界観がうまく演出されていたようですね。

衣装のほうは、女王様のような強さと存在感を意識して作ったそうで、大人の色気が出るように胸元のVをあけてセクシーに仕上げられていましたね。

スポンサーリンク

『KATE(ケイト)CM』のまとめ

今回のCMは、中条あやみさんと黒木メイサさんという2人の女優が、それぞれの世界観をケイト(KATE)らしく表現したCMとなっていたと思います。

  • 中条あやみさんのCMは、裏のテーマが“ヴァンパイア”ということだったそうで、可愛くも綺麗な中条あやみさんを、より一層、妖しく美しく際立たせていたように思います。
  • また、黒木メイサさんの方は裏テーマが“薔薇の女王様”だったようで、強く・美しく・妖しく、そして、綺麗すぎる女王様になっていましたね。妖艶な女王の黒木メイサさんになっていました。

今回の中条あやみさんと黒木メイサさんのCMでは場面が違うだけで、使われてるナレーションや曲は同じ。つまり、演じる女優が違っているだけということで、どうしても比較の目で見てしまいそうですが、中条あやみさんは「かわいくも綺麗」、そして、黒木メイサさんは「妖しくも綺麗」を演じていました。

2人ともに綺麗すぎですね。

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ

Copyright© Fun time , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.