~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

尾野真千子のすっぴん画像は色気のあるおばさん?演技力すごいし上手いの評判の真相とは!?

投稿日:

今回の話題は女優・尾野真千子さんです。尾野真千子さんといえば、先日、2年連れ添った旦那さんと離婚したことが発表されました。尾野真千子さんは、その離婚の原因を、「夫婦という生活にはなりませんでした」とコメントされていました。

尾野真千子さんは、そんなプライベートとは別に、女優としての評価はかなり高く、「演技力があってすごい」や「演技上手い」と言われているようです。女優・尾野真千子さんにどんな魅力があるのか調べてみたいと思います。

また、尾野真千子さんが、すっぴんを公開したドラマがあるのを知ってますか?インスタとかではなく、ドラマで公開しているんだとか。可愛くて綺麗な方ですが、すっぴんはどうなんでしょうか?またその性格は?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

女優『尾野真千子』について

出典:http://minnatamariba.com/2016/01/20/1459

冒頭でも少し触れましたが、尾野真千子さんは、2015年7月に芸能事務所「LDH」の役員を務める一般男性と結婚されていましたが、9月に離婚を発表されています。

過去には、俳優の高橋一生さんや、お笑い芸人のほっしゃんさんとの熱愛報道もされていて、男好きなのでは?とも噂されていました。「望む結婚生活にズレが生じた」とのことですが、子供さんはいなかったようですね。

尾野真千子の過去の男性遍歴とプロフィールはココ↓↓
尾野真千子過去の彼氏遍歴と驚愕の旦那の年収とは?!ブサイクで嫌いの理由がヤバい!?

尾野真千子のすっぴん画像は?

そして女優・尾野真千子さんはインスタとかに個人的に披露するすっぴんではなくて、ドラマの役柄として、すっぴんで演技をしたことがあるんだとか。わたしは、すっぴんでの演技をしたことを知らなくて。なので、今回、調べてみました。

そのドラマは、2015年11月に放送されていますが、実は地上波での放送ではなく、動画配信サービスhuluのオリジナルドラマ『フジコ』だったようです。このドラマは、真梨幸子さんのベストセラー『殺人鬼フジコの衝動』を原作にしたものだそうです。

出典:https://www.oricon.co.jp/photo/1646/116588/

地上波では映像化不可能と言われた衝撃的な描写で、かつ、読後にイヤな気分になる、後味が悪いミステリー“イヤミス”と話題だった真梨さんの小説のドラマ化。

演じるにあたって「役作りはしなかった」と尾野真千子さん。「面会室のシーンはノーメイクです。よく言う、ファンデーションはしてる“スッピン風”ではなく、ホントのノーメイク(笑)」ときわどいコメント。その画像がこちら・・

出典:http://joyuu-only.com/1767/

確かにすっぴんのようです。いや、本人が、すっぴん風でなく「すっぴん」だと言ってるのですから信じるしかありませんね。過去には、松本清張さんのドラマ「坂道の家」では““色気”があってすごいとか、“綺麗”と言われてもいて、やはり綺麗でした。さすが、女優さんですね。

しかし、「行列のできる法律相談所」で東野幸治さんに、以前からテレビで尾野真千子さんを見ていて「おばさん感半端ないですよね!?」と。さらに、「演技はすごいですよ、でもオフの時のしゃべってる感じが関西のおばはん!」と東野さんに指摘されまくってました。

尾野真千子さんは「そんなことないですよ~」と関西弁を精一杯おさえながら否定するも、東野幸冶さんに「関西弁バリバリですよ!」って再度突っ込まれたじたじになってました。

そうすると、尾野真千子さんって「綺麗なすっぴんの関西弁バリバリのおばさん!」ってことでいいのでしょうかね(笑)。

奇跡のアラフィフといわれる石田ゆり子の話題はココから↓↓
石田ゆり子いつまでもなぜ若いのかの秘訣と理由に驚き!?結婚してる相手はむろつよし?

尾野真千子の演技はすごいし上手い?

尾野真千子さんのデビューのきっかけとなったのが、河瀬直美監督。地元奈良の中学校で、たまたま見かけた尾野真千子さんが、河瀬直美監督の目にとまりスカウトされるという出会いだったそうです。

河瀬監督によると、「その時の尾野さんの立ち姿がスクリーンに『映える』と瞬間的に思い、スカウトした」と言われていたそうです。それくらい、中学3年生だった尾野真千子さんが、見る者を惹きつける雰囲気を持っていたということだと思います。

出典:http://neta-net.net/ono-machiko

過去に、週刊現代で、上智大学文学部教授(メディア論)の碓井広義氏が「女の強さと弱さ、凛とした雰囲気と崩れた色気、相反するものを役柄に応じて瞬時に表現できる女優」と書いていましたが、最近まさしくそうだなって思います。

尾野真千子さんの出演した作品で、わたしの印象に残るものが・・

  • 『救命病棟24時 第3シリーズ』(2005年)
  • 『Mother』(2010年)
  • 『名前をなくした女神』(2011年)
  • 『カーネーション』(2011-2012年)
  • 『サマーレスキュー ~天空の診療所~』(2012年)
  • 『最高の離婚』(2013年)
  • 『松本清張~坂道の家~』(2014年)
  • 『はじめまして、愛しています。』(2016年)

などですね。先ほどの「すっぴん」の話にも出ていた東野幸治さんのツッコミの中にも「そりゃ、演技は凄いですよ・・・」っていうのがあり、やはりみんなそう思ってるのか?とも思いましたが・・・。

もともと男っぽく、サバサバした性格のようで、神経も結構図太いそうなので、演技も大胆で見ていて気持ちがいいと感じるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

女優『尾野真千子』まとめ

今回は、女優・尾野真千子さんをみてきました。尾野真千子さん、プライベートでは最近マスコミに話題を提供してしまいましたが、今回見てきたのは、尾野真千子さんの「女優」の部分です。

そして、女優としてすっぴんを晒していて、さらに、そこに尾野真千子さん自身が自分で「すっぴん風でなくすっぴん」とコメントしていたので、びっくりです。男気?のある方なのかもしれませんね。

この「すっぴん」に“劣化”とか“歳を感じる”のネット反応もあるようですが、わたし的には、歳はとっていくものなので、今を見たとき、綺麗な方だなって思います。

そして定評のある尾野真千子さんの演技ですが、正直調べていて、「上手い」「すごい」というのが多かったです。というか、「下手」とかの記述はみませんでした。尾野真千子さんの演技力というのは、認められたものということが出来るようです。

尾野真千子さんは離婚されたようですが、今後も女優業に邁進して、わたし達にいいモノを見せていただきたいと思います。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.