エンタメ

加藤綾子2017『世にも奇妙な物語’17秋の特別編』に初のドラマ出演!?演技派下手の評価とは?

投稿日:

今回はフジテレビからフリーに転身し活躍中のフリーアナウンサーの加藤綾子さんです。加藤綾子アナウンサーと言えば、フジテレビの看板アナでしたが、フリーとなり、今や番組アナウンサーは勿論、今回はドラマに主演として女優に挑戦です。

今回、加藤綾子さんが演じるのは古巣のフジテレビのオムニバスドラマ『世にも奇妙な物語’17秋の特別編』の短編作品『女子力』に主演するそうです。そもそも、アナウンサーなので、どんな演技になるんでしょうか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

フリーアナウンサー『加藤綾子』について

出典:http://lifes-bright.com/katouayako-suppin

フリーのアナウンサー加藤綾子についてはコレ↓↓
加藤綾子フリー転身の理由は年収なの? CMが微妙と言われる理由が凄かった?!

加藤綾子さん、フジテレビの局アナ時代には、女子アナ役でドラマ出演したことはあるそうですが、フリー転身後は初じめて。しかも、今回が初主演となるそうなんです。

オファーされた当初は「自分にできるのかなという不安がありましたが、尺が短くセリフも少ない作品だったこともあり、アナウンサー業の幅を広げるためにも“新しいことに挑戦してみよう!”」と引き受けたとコメントしています。

『世にも奇妙な物語』でどんなドラマを?

今回、加藤綾子さんが主演するドラマは、4コマ漫画『たのしい4コマ』のせきの原作の「女子力」。オシャレな女性を“女子力”が高いと考える世の風潮に皮肉を交えた『世にも奇妙な物語』らしいパロディー作品ということです。

会社の同僚の綾子(加藤)とユキ(佐藤みゆき)が、インスタグラムにアップしようと、2人でオシャレな格好をしてビルの屋上に行くのだが、インスタ映えする写真を撮ろうとしたところ、ユキが足を踏み外して屋上から落ちそうになってしまう。

出典:http://news.mynavi.jp/news/2017/10/09/025/

ユキの手をつかみ、必死で支える綾子。ついに限界を感じたユキが、ふと自分の手につながれた綾子の手を見ると…といった作品になっているようです。

撮影を終えた加藤綾子さん、「すごく楽しかったです! 屋上に行くことも、屋上から落ちそうになっている人を手でつかんで支えるなんてこと、普通は絶対にないですからね」とコメント。

さらに「最近若い子たちがインスタにハマってる風潮をいかしたシュールな演出だったので、すごくおもしろい作品だなと思いました。あと、落ちそうになっている人と手首をお互いにすごく強く握っていたので、今でもちょっと手や腕が震えています」と笑いを誘っていたようです。

スポンサーリンク

加藤綾子の演技の評価とは?

何度も言っていますが、加藤綾子さんはフリーのアナウンサーであって決して女優ではないので、演技力を語るのもどうかとは思いますが、全国放送で流れる以上どうだったかは気になるところ?です。

出典:http://news.mynavi.jp/photo/news/2017/10/09/025/images/001l.jpg

以前に、加藤綾子さんのCMを見て、マツコ・デラックスさんや明石家さんまさんが、「演技が下手」と言っていましたので、その印象が強いのですが・・・。

加藤綾子さんは、このドラマに関して「共通点はなかったですが、女の子がなにかにハマっている時にある、褒められたことに対する一瞬の喜びといった気持ちは、女の子全てに共通する気持ちかなとは思いました」と共感したコメントをしています。

制作にかかわった共同テレビの後藤庸介プロデューサーは「シュールコメディを、女子力最強といわれる加藤綾子さんが、ドラマ初主演とは思えない自然さで演じています」とコメントしています。

演技が下手なのか上手いのかは、このドラマを見てからの判断と言うことになりそうですね。加藤綾子さん初主演『世にも奇妙な物語’17秋の特別編』の短編作品『女子力』。期待して観たいと思います。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© アラフォーからの資産構築 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.