エンタメ

2017プロ野球クライマックスシリーズ優勝チームを勝手に大胆予想?~セントラルリーグ編!

投稿日:

今回の話題はプロ野球セ・リーグ。2017年のレギュラーシーズン(公式戦)も、あと数試合の終盤。Aクラスの1~3位の順位も決まり、ここからはプロ野球クライマックスシリーズに向けての準備期間となります。

既にご存知かとは思いますが、2017年レギュラーシーズンは、『広島東洋カープ』が2年連続8度目の優勝を決めました。2位には阪神タイガース、3位はDeNAベイスターズでした。

順位が決まったのにまだ何かするの?とか、クライマックスシリーズとは?って方は、ぜひ、こちらの記事でクライマックスシリーズの意味を確認して見てくださいね。クライマックスシリーズの事が少しでもわかると、もっと楽しめると思います。

スポンサーリンク

クライマックスシリーズを予想!

出典:http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2017/201709/170920a.html

クライマックスシリーズを知ってプロ野球を楽しもう↓↓
2017プロ野球残り試合考慮の結果クライマックス巨人DeNAか?CSの日程やルールとは?!

実はこの記事の中で、DeNA巨人の3位争いについて、予想していたのですが、中途半端に書いちゃったもので、当たってないとも当たったとも言えない状態になってしまいました。まぁ、当たってないですよね~。

その反省から、今回はわたしなりの大胆予想をしたいと思います。かと言って、わたしの場合、過去の数字や対戦成績などを並べてマニアックな予想は出来ませんので、わたしのイメージ予想です。あしからずご了承くださいませm(__)m

ということで、10月14日(土)から始まるクライマックスシリーズですが、今回のクライマックスシリーズには考慮しないといけない点があります。それは試合を行う球場です。今回、出場の3チームは、ともにドームではないホーム球場のチーム。その点では一緒です。

2017プロ野球順位予想を中間チェックした時の記事がコレ↓↓
2017年プロ野球解説者の順位予想を中間チェック!後半展望を最新の順位表からゲーム差と残り試合を勘案して予想?!

2017プロ野球解説者の開幕前の予想はコレ↓↓
2017年プロ野球順位予想の最新情報(セ・リーグ編)を拾ってみたら!?解説者の優勝予想はやはり巨人なの?

ファーストステージ勝者は阪神かDeNAか?

ただ、球場の広さ。今回ファーストステージが甲子園で阪神にとっては良かったのではないでしょうか。そこで戦うなら条件は一緒とかよく言いますが、狭い横浜スタジアムは別。ホームランになりやすい。筒香選手やロペス選手の打球はピンポン玉かと思うくらい良く飛びます。

出典:http://spot4travel.jp/landmark/dm/11153536

そして、阪神にとって広い甲子園でやることは阪神ファンの熱い応援を背に戦うこともできるし、なにせ投手にとってはDeNAロペス選手、筒香選手、宮崎選手という強豪クリンナップに思い切って勝負しやすいと思います。

阪神にとっては、終盤の5連戦の負け越しがどうかとも思いますが、勝負決った後だし、致し方なしとしましょう。むしろ阪神の問題は、メッセンジャー投手でしょうか。間に合ってるようですが、骨折なので微妙なバランスについては「?」がつきそうです。

その上、メッセンジャーは・・・、というか外人の投手にはありがちですが、バランス悪いとイライラしがち。その点が気になります。しかし、阪神が今年躍進できた理由の一つのリリーフ陣は盤石。DeNAにとっては厳しい戦いとなりそうです。

とはいえ、短期決戦なので、何をきっかけに流れが傾くかは分かりません。ただ、わたし的に思っているのは、金本監督の執念がラミレス監督の奇策を上回る気がしています。なのでわたしとしては、セントラルリーグファーストステージは阪神タイガース勝利を予想します。

ファイナルステージ勝者は?広島カープなのか?

ということで、ファーストステージの予想が当たってるならば、ファイナルステージに進出しているのは阪神?・・・のはず(笑)。そして今回問題にした球場はマツダスタジアムとなります。

出典:http://yoichit.net/

今度は、先ほどの甲子園の逆で、マツダスタジアムでの阪神の敵は広島の選手だけでなくスタジアムの観客も含めて。どのチームの監督や選手も言うように、戦いづらい球場のようです。

阪神にとっても広島にとっても大事で、天王山とも言われた9月最初の広島阪神3連戦で、阪神は3連敗し優勝から遠のいてしまいました。その時の金本監督の言葉「ここでは・・・勝てない・・・」が気にはなります。

しかし、短期決戦。何が起こるかは分かりません。このファイナルステージを勝つことを目標に、わたしが金本監督なら、クライマックスファイナルステージ初戦に秋山投手を持ってきます。メッセンジャー投手、能見投手、岩田投手、岩貞投手、小野投手ではありません。

対戦相手の広島カープには1勝のハンデがあるので、必ず初戦をとらないといけません。もちろん、秋山投手なら勝てるという保証はありませんが、阪神タイガースの投手の中で勝てる確率の一番高い投手だと思うからです。

なので、ファーストステージにおいての秋山投手の起用は無いか、合っても短いイニングのみ。本番は「ファイナルステージ第1戦」だと思うくらいにしないと勝てないかもしれません。

出典:https://hiroetanabe.net/769-2-4144

なお、ファーストステージを含め、そこからの逆算で先発投手を決めたらいいでしょう。恐らく、それでもDeNAに勝ってファイナルにあがってくるのは阪神。だからこその秋山投手の起用法だと思うのです。

もし、ファーストステージ初戦に秋山投手を先発させているようだと、阪神のクライマックスシリーズ優勝はない思います。あくまで、わたしの思い込み予想ですのでよろしくお願いいたしますm(__)m

スポンサーリンク

今の広島カープはレギュラーシーズンに比べて、鈴木誠也選手のDeNA戦での骨折、安部選手の阪神戦の死球での故障手術と万全ではありません。しかし、不思議なことに、鈴木誠也選手の離脱ごチームは松山選手が活躍して勝ちまくり、安部選手が離脱すると西川選手が活躍と隙がありません。

先発投手も、野村祐輔投手は抜群の安定感。薮田投手も調子を維持。ジョンソン投手も最後の登板でいいものを見せている状態で、4番手以降がカギになるのかもしれません。後ろは阪神と同じ。数字上は阪神の方が上だと思いますが、勝負どころでの広島の中継ぎは劇場型ではありますが優秀です。

となってくると、クライマックスシリーズ優勝チームですが、最終的に2017年プロ野球セ・リーグクライマックスシリーズの優勝は「広島カープ」だと予想します(汗)。当たるも八卦当たらぬも八卦にてよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© アラフォーからの資産構築 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.