~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

小松菜奈演技うまいの声に下手すぎの謙遜?演技力の評価にビックリ!?

投稿日:

今回は女優・小松菜奈さんです。小松菜奈さんはファッションモデルであり、かつ、女優でもあります。ファッションモデルだけあって容姿は抜群です。すらっと伸びた脚、ハーフではないのかと思わせる顔立ちでとても綺麗な方ですね。

小松菜奈さんは、CMなどでもときどき見かける程度ですし、わたしのイメージだと映画女優って感じで、テレビドラマ出演が少ない女優さんのような気がしています。

今回は、そんな女優・小松菜奈さんの演技について、上手いの評価があるように効いていますので、どんな風にうまいのか?小松菜奈さんの持つ演技力について、徹底解剖していきたいと思っています。

スポンサーリンク

女優『小松菜奈』について!

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146418458387198801/2146418614288210403

  • 名前:小松菜奈(こまつなな)
  • 生年月日: 1996年2月16日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型

2008年、ティーン雑誌「ニコ☆プチ」でモデルとしてデビューし、その後いろんな雑誌で活躍。2014年、中島哲也監督の映画『渇き。』のオーディションで発掘され、主人公の娘、藤島加奈子役で本格的な演技に挑戦し、女優デビュー。

「近キョリ恋愛」では枢木ゆに役で、「バクマン。」では亜豆美保役でヒロインを演じ、2016年、そしてマーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙 -サイレンス-』でハリウッド・デビューを果たしています。

ということで、わたしとしては、小松菜奈さんといえば印象としては映画女優となってしまうわけです。そんな映画出演の多い小松菜奈さんの演技は、大根仁監督ほか、園子温監督や中島哲也監督から高い評価を受けていると言われています。

今人気の永野芽郁のお話はコレ↓↓
永野芽郁性格いいとか悪そうとか噂の真相をエピソードで検証?!

小松菜奈の演技力は、上手い?下手?

小松菜奈さんの演技力は映画監督からの評価が高いようです。そもそも映画とドラマでは求められる演技が違い、一般的に映画はよりシリアスだそうです。映画で揉まれてきたエキセントリック女優たちは若くして劇中で独自の空気をまとっているそうです。

出典:http://topicks.jp/37132

 

有名になるのはテレビの方が早いのでしょうが、映画女優の演技を目にすればクセのあるビジュアルと共に引き込まれてしまう程なそうで、その潜在能力を持っていると言われるのが小松菜奈さんなのだそうです。

小松菜奈さんは少し前のインタビューで、「今かなえたい夢は」という質問に対し、こんなふうに答えています・・

今はただ、演技がうまくなりたいです。自分の演技は本当に下手すぎて、恥ずかしくて、悔しくて、まともに見られない…。だから、もっともっといろんな作品に出て、先輩たちの演技を間近で見ながら勉強していきたいんです。そして、これはもっとずっと先の目標ですけど、やっぱりいつかは自分の演技力で女優としての賞を取りたい。それが自信にも繋がると思うので、無理かもしれないけど、それを目標にこれからも女優業を続けていきたいなって思ってます。

出典:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_AnanNews_2080/

この時は既に、映画「渇き」で日本アカデミー賞新人賞などを受賞した後のインタビューだけに、謙遜しすぎとも取れるのですが、どうも小松菜奈さん本人はマジにそう思われているようで、このインタビューの言葉にも力を感じることが出来ますね。

映画『渇き』では、共演の役所広司さんとの大事なシーンで何度もNGを出した時、役所さんが「もっと心に余裕を持って、加奈子っぽく自由に演じたらいいと思うよ」と言って演技指導的な言葉がけがあって、気持ちがリセットされたりしたそうです。

出典:http://ani-kawa.com/1480.html

また、大ヒットコミック『バクマン。』の映画化で佐藤健さんと共演した時には、「お芝居の上手い下手ってなんですか?」とか「どうやったらお芝居って上手くなるんですか?」ってたくさん聞いたそうです。

それに佐藤健さんが答えたのがイケメン。「キレイに見せたり、いい風に見せなくても、感情のままお芝居をすればちゃんとその顔になるから」と言ったそうです。もう惚れちゃいそうですよね。でも、こうして小松菜奈さんは磨かれている気がしています。

「芝居に入ると、普段と違い200%くらいの力が出る」という共演者の声もあるようですし、経験は少ないですが、一定の評価があり、若手でありながら持っているオーラが凄いととにかく話題になるそうです。今後、期待したい女優さんですね。

スポンサーリンク

女優『小松菜奈』まとめ

今回女優・小松菜奈さんについて見てきましたが、わたしが調べてみて思うことに、小松菜奈さんは「女優が好きなんだろうな」「演じることを楽しんでるな」って感じた事があります。正直、わたしがここまで思うことは少ないです。

なので、女優として持つオーラがこの年齢にしてあるとか、映画での女優出演が多いことも小松菜奈さんにとっては良かったのかもしれません。

大根仁監督、園子温監督、中島哲也監督など、名だたる監督さんからの評価が高いのも、女優にさんに合っているからなのかもしれないって思いました。

あくまで、わたしの感想ばかりでまとめになっていないかもしれませんが、直感的にこの小松菜奈さんは大きな女優になっていく気がしています。今後も、今まで以上にいろんな場面で女優として頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.