~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

ドラマ「セシルのもくろみ」原作のあらすじの意外な展開とは?!豪華キャストの真木よう子や長谷川京子の役柄に注目!

投稿日:2017-07-06 更新日:

いよいよ始まります。フジテレビ系ドラマ『セシルのもくろみ』。唯川恵さんの同名小説が原作です。わたしとしては待ちに待った真木よう子さんの主演作。ネタバレではないですが、ちょっとだけあらすじを紹介したいと思います。

また、今回のドラマ『セシルのもくろみ』は豪華すぎるキャストでも注目を集めています。主演は真木よう子さんなんですが、他に吉瀬美智子さん、伊藤歩さん、板屋由夏さん、長谷川京子さんなど。どんな役柄なのか調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

『セシルのもくろみ』とは?

原作は、ファッション誌「STORY」で連載されていた、唯川恵さんの小説『セシルのもくろみ』です。現在は、光文社文庫から出版されている小説です。

出典:http://masapanland.wp-x.jp/8464.html

タイトルの「セシル」とは、フランスの小説家フランソワーズ・サガンの名作「悲しみよこんにちは」の主人公「セシル」が由来なんだそうで、その小説は主人公のセシルが18歳。父とその愛人と3人で別荘で暮らしていました。

そこに亡き母の友人アンヌが別荘に入り込んできて父と再婚しそうな状況になり、「父をアンヌに取られるのではないか?」という不安をもったセシルは、再婚を阻止する計画を愛人を巻き込んで実行に移すというお話です。

そこから来たセシルとは、かわいい顔をして恐ろしい「もくろみ」をもった少女が抱く女性の悩み、葛藤、思惑など女性自身の中に潜む「オンナ」という意味で使われているんだそうです。

人気の真木よう子の記事はこちらで↓↓
真木よう子2017年激やせの現在と太った昔の画像比較に衝撃!? 最新資生堂cmのショートの髪型オーダー方法とは?

ドラマ『セシルのもくろみ』のあらすじは?!

では、ドラマ『セシルのもくろみ』とはどんなストーリーなんでしょうか?あらすじを確認していきたいと思います。

出典:http://www.fujitv.co.jp/Cecile/

平凡な主婦の奈央(真木よう子さん)が、友人と軽い気持ちで参加した読者モデルのオーディションに合格。人気絶大なファッション誌「ヴァニティ」の読者モデルになり奈央の人生が急激に変化していくという内容になっています。

奈央は自分には全く合わない世界、そもそも「自分を美しく見せること」自体に抵抗を感じていたのですが、タッグを込むことになったライターの沖田江里(伊藤歩さん)や、トップモデルの浜口由華子(吉瀬美智子さん)らと接していくうち、奈央の考え方は、徐々に・・。

新たな世界の扉が開いていき、それまで感じたことがなかった価値観を見つけていくことに。それは、「いつまでも美しくありたい」「いつまでも愛されたい」と願う、女性たちの「もくろみ」だったのです。

嫉妬、見栄、生存競争、経済格差、禁断の男女関係など、かつては真っ向から否定していた「オンナの世界」でもがきながら、主人公の奈央は、その先に何を見つけるのか?そして、「いつまでも美しくいなければならない」という女性たちが抱える呪縛を解くことができるのか?

ドラマの見どころとしては、ただ単にサクセスストーリーとしてみるのではなくこんなところにも注目です・・

「一人の女性が新しい世界に殴り込みをかけながら成り上がっていく痛快さと、その裏で成りを潜める女性たちの泥沼の人間関係の衝撃、そしてその先にある、大人の女性同士の友情の熱さを感じていただければと思います。暑い夏に、主人公が突っ走っていく姿に、胸を熱くして、笑えて、そして少し切なくなるような、大人の女性に向けたドラマをお届けできたらと思います」

出典:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/170524-i163.html

読者モデルという現象に直面しながら、内面も外見も変身を遂げていく主人公を演じる真木よう子の未知なる演技とやらに大いに期待して観たいと思います。

長谷川京子さんの記事はこちら↓↓
ドラマ「セシルのもくろみ」原作のあらすじの意外な展開とは?!豪華キャストの真木よう子や長谷川京子の役柄に注目!

豪華キャストやその役柄は?

そして『セシルのもくろみ』は、女優陣が豪華だと言われています。その豪華な女優陣とその役どころを紹介していきたいと思います。

出典:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/170524-i163.html

  • 真木よう子・・宮地奈央役。自分を着飾ることに興味がなく、実を取る専業主婦で、金型仕上げ工の夫と中学1年生の息子との3人暮らし。息子に少しでも多くご飯を食べさせることや、パート先の総菜屋のお手製ポテトサラダが人気なことなど、日々の小さな幸せが自分の幸せだと満足している母親。
  • 吉瀬美智子・・浜口由華子役。奈央の、憧れにして最大のライバルとなる「ヴァニティ」のカバーモデルで、女性のすべての要素を兼ね備えたパーフェクトな女性。カリスマモデル“ハマユカ”として、読者に対して、社会に対して、“幸せに見え続けること”が自らの使命として生きてきた。
  • 伊藤歩・・沖田江里役。「ヴァニティ」のライターとして半信半疑で読者モデルの奈央とタッグを組むことになる。
  • 板谷由夏・・黒沢洵子役。奈央をスカウトし、ファッション業界へと引き込む「ヴァニティ」の編集部デスク。
  • 長谷川京子・・安永舞子役。「ヴァニティ」の元No.2モデルで、現在は個性の強いテレビコメンテーターとして活躍する。物言いはきついが自分なりの正義と仁義を持ち、バイタリティーあふれる元一流モデル。

豪華女優陣がお届けするファッション業界の、笑えてクレイジーでどこか切ない「オトナのオンナたち」のリアルドラマなんだそうで、こんな豪華な女優陣で『セシルのもくろみ』はどんな展開なのか。楽しみでしかないですね。

スポンサーリンク

『セシルのもくろみ』のまとめ!

今回の『セシルのもくろみ』はまず、セシルのもくろみのセシルとはなんなのか?どうしてこのタイトルになったのか?などについて調べてみましたが、女性の悩み、葛藤、思惑など女性自身の中に潜む「オンナ」を表現するなど奥が深いです。

また、あらすじを書かせていただいていますが、平凡な主婦だった奈央が変わっていく様、それは容姿も考え方までも。そこに共感できるのか。その演技や演出にも期待しています。

とにかく、始まるまではこの女優陣が出演すること自体がポジティブになれる部分です。アラフォーの一流どころをよくぞ集めてくれましたって感じ。マジで、凄く楽しみ。期待しています。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.