~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

『マツコの知らない世界』(TBS系)の人気の秘密とマツコ・デラックスの魅力の紹介!次回予告とは!

投稿日:

今回は、TBS系トークバラエティー番組『マツコの知らない世界』について書いてみたいと思います。『マツコの知らない世界』の番組レビューは初めてなので、『マツコの知らない世界』初心者としてわたしが、番組自体がどんな番組なのかわたしの感じた事などを報告していきたいと思います。

スポンサーリンク

『マツコの知らない世界』って?!

番組は、マツコ・デラックスさん(以下マツコさん)とマツコさんが、毎週登場するある世界に特化した知識を持つスペシャリストとトークを繰り広げるトークバラエティー。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148829005080954101

ゲストが、自らの得意ジャンルやはまっているものをマツコさんに紹介したりプレゼンしたりするというものです。ということで、著名人と呼べるのはマツコさんだけ。あと、ゲストはほとんどが素人。

つまりは、自分の得意ジャンルをプレゼンしてくる素人にマツコさんが突っ込みを入れ、且つ、いじって面白くしましょうというあまりお金がかかってなさそうな番組です。

ほとんどマツコさんのトーク力に罹ってる番組。なのになのに、ついつい見て笑ってしまう「わたし」・・。中毒になるというか、癖になるというか、一度覚えたら忘れられない味を、もう一度欲してしまうって感じですかね(笑)。

実際に番組HPの「番組紹介」を見てみると・・

マツコとゲストの本音のガチバトル!

あのマツコ・デラックスも知らない世界へようこそ…

マツコとゲストが1対1でサシトーク!

あらゆるジャンルのゲストが登場し、トークを繰り広げます。

ゲスト自ら得意ジャンルや、現在ハマっているものを企画として持ち込み、マツコにプレゼンしていくというスタイルの番組です。

ゲストごとに繰り広げられる独自の世界観と、自然体のマツコだからこそできる鋭いツッコミが見所です。

出典:http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/intro/

って、こんな感じです。

番組は2011年の10月に始まったそうです。当初は深夜枠で放送されていたようですが、2年後の、13年10月には終了。しかし、その1年後の2014年10月14日より毎週火曜日 21:00 - 21:54で復活。

そして印象的なのが、話しが切り替わる時の「ダッ、ダッ、ダッ」って音と、番組のオープニングと話が変わる時の音楽。曲はリンダ・スコットさんの「星に語れば(英語版)」だそうで、これは深夜時代から使われている音楽なんだそうです。

わたしの勝手な感想は?

わたしのこの番組への感想は、現時点では、マツコさんの独断と偏見によりスペシャリスト達に絡んでいくトークが面白いと思います。シロートであろうがマツコさんの毒舌が止まらず面白くさせてくれているのがこの番組。

出典:http://sabwap.us/video-xnxx-xax5pbgr5.html

マツコさんの素人いじりが最高です。ただ、たまに思うことに、「なんか今日はこのトークいいわ」って日があります。なんていうのか、ご飯ばっかり食べてると、たまにはパンも食べたいって思うのに似ています。

そう、少し飽きる時があるんですね。でも、1週飛ばずと、何だか次の週は新鮮な気持ちで観られる感じの番組ですかね(笑)。正直、つまらない回もあります。そんな時はサッサと他の番組に変えちゃえばいいんです。

でも、あなたはきっと次の週も『マツコの知らない世界』を見てることだと思います。

今後について!

今後、「見逃してしまったぁ~」とかいう人とか、『マツコの知らない世界』の「面白かった」を共有したいと思ってくれる人たちのために、不定期にはなるかもしれませんが、わたしが勝手に思ったことを綴る番組レビューをしていきたいと思います。

ということで・・・次回は?

  • 2017年6月20日(火)よる8時57分から放送
  • マツコの知らない冷やし中華の世界
  • マツコの知らないギネスワールドレコーズの世界

適度なご期待をお願いしますね(笑)。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

error: Content is protected !!

Copyright© Fun time , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.