~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

4月スタートの「高梨臨」主演のドラマ「恋ヘタ」は不器用さが売り?! 共演した松坂桃李とは噂でホントの真相とは?

投稿日:

こんにちは、NAOです。

今回は女優『高梨臨』さんの話題です。正直、今回、この記事を書こうと思うまで、『高梨臨』さんの事を良くは知りませんでした。ひょっとしたら、わたしと同じく『高梨臨』さんの事、「知らない」っていう方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方には、『高梨臨』さんの初体験をわたしと一緒にしていただければと思います。同じ目線で調べて書けるかもしれません。ぜひ、期待してくださいね。

スポンサーリンク

女優『高梨臨』プロフィール

出典:http://realsound.jp/movie/2017/02/post-4122.html

  • 名前:高梨臨(たかなしりん)
  • 生年月日: 1988年12月17日
  • 出身地:千葉県船橋市
  • 血液型:A型

「高梨」さんは原宿でスカウトされ、芸能界入りされたようです。2008年4月から2009年3月まで、「フジテレビのめざましテレビ」の中の「MOTTOいまドキ!」に「いまドキ★ムスメ」として出演されていました。

また、2008年、映画『GOTH』に・森野夜というヒロイン役で出演されています。さらに、2009年からテレビ朝日系の特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」に白石茉子 ( シンケンピンク)役で出演もしています。

最近では、新人俳優や女優さんたちが通ってくる「戦隊もの」の道を、しっかり歩いて上がってきた方なんですね。

「恋が下手でも生きてます」は不器用さがウリ?!

そんな『高梨臨』さんなんですが、日本テレビ系にて4月6日から放送されるプラチナイト木曜ドラマ「恋が下手でも生きてます」に、主演で出演されることが決まっています。

この「恋が下手でも生きてます」は、小学館の「プチコミック」で連載された藤原晶さんのコミックのドラマ化されたもので、女性の理想や本音を赤裸々に交えながら、恋がヘタな主人公たちの不器用な恋愛模様を描いたストーリーになっています。

出典:https://dorama9.com/2017/02/26/post-4316/

「高梨」さんが演じるのは、会社の経営トップを目指す一方、恋愛は2カ月しか続かないキャリアウーマンの「茅ヶ崎美沙」役。「恋の部分での自信は皆無。ドギマギしてしまう所を少しコミカルに、美沙の不器用さを面白く演じられれば」とコメント。

その他キャストは、経営のプロで、美沙にアプローチをかける雄島佳介役に田中圭さん。清純派お嬢様の受付嬢で美沙のルームメイトの榎田千尋役に土村芳さん。美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司役を淵上泰史さんが、それぞれ務められます。

最近では珍しくなくなった「コミック」からのドラマ化で、いわゆる「ラブコメ」ってやつですね。なので、コミカルなところも期待できそうです。

「頑張っているのに自信が持てず、恋愛下手…。」っていう悩みを持つ『あなた』にはきっとハマるはず。もしハマらなかったとしても、コミカルな面白い部分を期待して観ていきたいですね。

共演した松坂桃李との噂はホント?

そんな『高梨臨』さんですが、過去に共演した俳優さんとの熱愛のウワサが出ています。いや正確に言うと出ていました。そのお相手の俳優のお名前が「松坂桃李」さんです。

先ほどもお話に出てきました「侍戦隊シンケンジャー」で、共演されていたんですね。ですが、この話、証拠となるものが出てきません。まだ二人とも有名になる前の話ですし、噂だけだったのかもしれません。

しかし、ここにきてサッカーJ1浦和レッズの「槙野智章」さんとの熱愛報道がされています。共通の知人の紹介でお付き合いが始まったとか。そもそも『高梨臨』さんも高校までバトミントン部だったとかで体育会系。話が合ったのかもしれません。

出典http://hot-fashion.click/2016/09/06/post-9337/

しかも、周囲への報告も済ませてあるとかで、さらに、槙野選手は最近は口癖のように「今年こそは結婚したい」と言っており、お相手は『高梨臨』さんのことだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

女優『高梨臨』のまとめ

ということで、熱愛は噂されていた「松阪桃李」さんではなく、熱愛報道された「槙野智章」さんが本命かと思われます。二人とも大人なんで、機が熟せば公表されるのではないかと思います。

というのも、「槙野智章」さんは、サッカー以外のテレビ番組では「にぎやかしキャラ」ですが、嘘の付けない性格。サンフレッチェ時代FKの時ゴールに背を向けて立つのは、正面だと目でコースが分かると言ったそうで、ハッキリした性格の様ですね。

そして、4年ぶりの連ドラとなる「恋が下手でも生きてます」は、ある意味では『高梨臨』さんとして勝負に出たのかなって思います。作品もかなり面白そうで今後の『高梨臨』さんを占う作品となるのかもしれませんね。

まして、「槙野」さんが言われているように『結婚』とかになるなら、ますます、このドラマの比重は重くなりそうな気がします。そういった意味でも、この「恋が下手でも生きてます」は見逃せませんね。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.