~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

早見あかりのCMは本数よりも注目される演技力とは?! 銀魂で見せる女優としての評価に期待!

投稿日:

こんにちは、NAOです。

今回は、アイドルから自らの強い意志で脱皮し女優となった『早見あかり』さんです。そうなんです。現在の「ももいろクローバーZ」の前身の「ももいろクローバー」でサブリーダーを務めていたのは有名な話です。

そんな「ももクロ」に在籍し、メジャーデビューも勝ち取り、これからっていうときに「わたしアイドルに向いていない、女優になる」と、周囲に「もったいない」といわれながら2011年4月の中野サンプラザ公演を最後に脱退したのです。

ということで、女優になった『早見あかり』さん。その後のCM出演本数がかなりのもので注目を集めていますが、「女優になる」と言ってなった以上、その演技力が試されます。現段階で、その評価はいかがでしょう。

現在、全国東宝系でロードショーの「恋妻家宮本」もいいですが、人気アニメの実写版として映画化される、「銀魂」での評価を推測していきたいと思います。

スポンサーリンク

女優『早見あかり』のプロフィール!

出典:http://iam-publicidad.org/article/

  • 名前:早見あかり(はやみあかり)
  • 生年月日: 1995年3月17日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型

2008年11月から2011年4月まで、「ももいろクローバー」のメンバーとして活躍。2011年4月の中野サンプラザ公演を最後に脱退しました。2014年、NHK連続テレビ小説『マッサン』に主人公の妹役で出演し、しっかり「女優」の道を進んでいます。

しかし、元アイドルでもあり、この容姿だけにCM出演の仕事はかなりあるようで、それをかなりの本数こなしアッピールはしつつ、女優としてはどんな役柄でもコツコツ経験を積んで、地固めしているって感じに、この子偉いなあって思います。

ちなみに、わたしが個人的に好きなCMに、「グラブル」のCMがあります。それは「屋上編」なんですが、これが妙に好きなんです。

学校の屋上

そこにいるのは、微妙な雰囲気の男の子と女の子。
男の子の視線の先には、ラブラブな男女。

「ってかお前 あいつとグラブってんの?」

男の子、突然、女の子に話しかけます。

「ハァ するわけないし」

女の子、答えます。

「見たってやつがいるんだよ お前とあいつがグラブってんの」

「グラブろうがどうしようが私の勝手でしょ」

女の子、立ち去ります。
そんな女の子の後ろ姿に一言。

「なんだよ・・・・」

出典:http://www.cmgirls.com/grabluefantasy-1571

ってやつなんです。あなたも見たことありますよね。男の子が「菅田将暉」さん、女の子が「早見あかり」さんです。この二人が思春期の男女の微妙な関係をうまく出してるなぁって・・。

出典:http://irodori-salada.com/enter/cm/1318/

「ハァ するわけないし」の「早見」さんのセリフは、今の高校生っていうのがリアル感半端ないし、最後の「菅田将暉」さんの「なんだよ・・」がこれまたリアルな感情表現って感じでいいですよね。

そして、もう一つは、「創味のつゆ 200mlボトル」のCM。これもグラブル同様「カップルの攻防戦」となっています。その内容が・・・

突然、京都弁を話す早見さんに、「なんで京都弁?」と聞いたら、「好きなん? 嫌いなん?」と怒涛の追求を受け、眼力鋭く「困ったときのどっちつかずね!」と責められる高良さん。最後は早見さんが「決められへんなら創味にしよし」の決め台詞。

出典:http://momoclozamurai.xxxblog.jp/archives/48542298.html

このCMも女優『早見あかり』を見る思いでした。

実写版『銀魂』で女優魂をどう見せる?

さて、では、映画の中での女優としてはいかがだろうか?「恋妻家宮本」が現在ロードショー中です。この映画はこの映画で、結構なキャスト。「天海祐希」さん演じる「宮本美代子」の若いときを『早見あかり』さんが演じています。

しかし、今回は「週刊少年ジャンプ(集英社)」で連載中の人気漫画の実写版映画『銀魂』の方に興味がいってます。実写版と言うのは別の意味でプレッシャーはあると思うからです。

例えば、小説などの映画化の場合は、その小説を読んだ人の「イメージ」の問題で、片づけることもできますが、漫画の場合、特に、『銀魂』の場合はアニメ化もされているので、単純な「イメージ」とはわけが違います。

ですが、そんな中だからこそ、アイドルを捨ててまでなった女優魂に火がついて、魅せてくれるのではないでしょうか。

早見あかりが演じるのは、気が弱く内気な性格で、声も小さめな鉄子役。鉄子は父を超えるため「最強の剣」を作ることに一心不乱な兄・鉄矢とは異なり、「人を護る剣」を作ることを目指すキャラクターです。

出典:http://momoclozamurai.xxxblog.jp/archives/48478410.html

さて、出来栄えはいかに?2017年、7月公開予定だそうです。期待したいと思います。

スポンサーリンク

女優『早見あかり』のまとめ

人気アイドルグループ「ももいろクローバー」を脱退してまで、飛び込んだ女優の世界。その、判断力・決断力は大したものだと思います。

確かに、当時は「おしい」とか「もったいない」とか言われたと思いますが、今となっては「その判断でよかったね」って思います。

「ももいろクローバーの色」を濃く残したまま女優をやろうとしても、観る側に準備ができておらず「アイドルの演技」となってしまいがちですよね。ならばと、それを捨てて「女優」を目指した『早見あかり』さんは素敵ですよね。

今後の活躍が楽しみでなりません。そういう若手の女優さんになってほしいと思います。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.