~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

その他お役立ち情報

アウトドア好き女子に人気のリュック10選!だれにでも出来る驚きの簡単アルミホイル料理とは?!

投稿日:

こんにちは、NAOです。

今回の話題は『アウトドア』です。アウトドアの意味は言わずと知れた「屋外」ですね。日本語的には、屋外で活動をすることを指して使うことが多いようです。屋外で運動したりキャンプしたりバーベキューしたり、そして遊んだり。

ハイキングや登山などもそうですね。言葉通りにとると「ドアの外」ですから、毎日のジョギングやお散歩、極端に言うと街歩きもそのうちに入れてもいいかもしれません。あなたはアウトドアに興味がありますか?

最近ではアウトドアを楽しむ女性の姿も随分多くなり、それに伴い、お洒落なアウトドアグッズも増えています。そんな中、今回はアウトドア大好き女子のお洒落なリュック選びのお話をしていきたいと思います。

そして、アウトドアのお楽しみといえば、『食事』ですよね。普段は外で食べるなんて機会は早々はないですから、子供さんたちも凄く楽しみにしたりします。もちろん、大人にとっても『食事』が楽しみ。いや、『食事』だけが楽しみなのかもしれませんね。

しかし、そんな食事も、いざつくるとなるとなかなか大変です。これが作りたいと思ってもそれ用の道具が必要だったり・・。そこで、だれにでも出来るアルミホイルを使った簡単料理のご紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

リュックといえば?

先ほども書きましたが、最近はアウトドアを楽しみたいという、アクティブな女子も増えてきており、それに伴いお洒落なウェアや小物なども増えてきています。そんな中で、今回はリュックにスポットを当ててみたいと思います。

普通にリュックと言ってしまえば「登山用リュック」を思い出しますよね。男の人が担いでその人の頭の高さよりも高いようなやつ。しかも色は黄土色やオレンジ系。なのでリュックといえば登山をイメージしてしまいますね。

しかし最近では、いろんな形でアウトドアが受け入れられていて、登山やキャンプはもちろんなんですが、アウトドアのスポーツや毎朝のジョギングやお散歩もアウトドアとして認識されてきてます。

つまり、一言でアウトドアと言っても、ハードなものからソフトなものまで、幅広くアウトドアとして受け止められてきているという印象です。そうしたアウトドアのイメージの変化とともにリュックにも変化が起こっています。

つまり、登山の時に使う従来の大きなリュックから、ジョギングやお散歩で使うような小さなものまで、「TPO」によってリュックを使い分ける時代になってきています。

さらに、これはアウトドアとは言えないと思うのですが、通勤通学時にもリュックが使用されるのを、数多く見かけるようになって来ました。そんなリュックは形もお洒落でユニークなものも多くリュックの進化と言えるのかもしれません。

女性に人気のアウトドアリュック10選!

今回は、そんなリュックの変化の中から、女性に人気の高いお洒落なアウトドアリュックを厳選して紹介していきたいと思います。

アウトドアブランドのリュックは性能が魅力!軽くて容量が大きいものや、フィット感が高くて背負い疲れしにくくなっていますね。今、若い女性を中心に人気なのがグレゴリーというブランド。1977年に設立された、アメリカのアウトドアブランドですね。

グレゴリーのリュックは、豊富なラインナップが魅力で、普段のお出かけで使えるサイズから、旅行や登山用バックパックまでずらり。しかも、カラーバリエーションも多く、自分のお気に入りのリュックを見つけつことが出来そうですね。

出典:https://hinata.me/article/715358843427194210

バックパックの定番デイパックは、街中でもよく見かけるグレゴリーの中でも一番人気のモデルですね。デイパックは、その名の通り一日分の荷物が入り、通勤通学やハイキングなどのちょっとしたお出かけに使いやすいサイズですね。

出典:https://www.amazon.co.jp/

そして、こちらはパタゴニア 26L アーバー・パック。内側のパッド入りコンピューター用スリーブは15インチまでのほとんどのラップトップに対応し、安全性を考慮して底から浮かせたデザインで、バックルでしっかりと留めることが可能なんだそうです。

出典:http://camphack.nap-camp.com/7

ザ・ノースフェイス ベースキャンプ ヒューズボックス 30Lは、本格的な登山にも対応する高機能なパックからタウンユースまで、こだわり抜かれた快適な使い心地が魅力です。パックはタイプ、デザインも容量もさまざまな製品をリリースしています。

出典:http://camphack.nap-camp.com/7

そして、花柄デザインが有名なアパレルブランド、マリメッコです。デザイン性だけでなく、日々の生活でも楽しんで使えるような、使いやすくて高性能な商品を生み出しています。

出典:https://hinata.me/article/715358843427194210

コールマン JNスカウトマスターは、ゆったりとしたサイズ感のスクエア型のバックパックです。メインファスナーが大きく開くので中身を確認しやすく、荷物の出し入れがスムーズですね。

出典:http://camphack.nap-camp.com/7

and wonder30L backpackは、ユニークなデザインのバックパックです。モノクロのデザインに斜めのジップで独特なフォルムがおしゃれですね。30Lの容量を持ちながら重量が625gと軽量で、奇抜な見た目だけでなく、使いやすさも魅力なリュックです。

出典:https://hinata.me/article/715358843427194210

収納力、耐久性、背負い心地に優れたバックパックです。普段荷物が多い人も大満足の収納力と、長時間背負っても疲れない機能性が魅力ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp/AS2OV

グラビス メトロ2 XLは、細々したものの収納に最適な内部のジッパーポケット、保冷素材のジッパー付きボトムポケット付です。

出典:http://camphack.nap-camp.com/7

アウトドアプロダクツ バックパック 452Uは、多くのアメリカ人に愛用され続け、ユーザーの年齢や用途を超えて、使う喜びを感じられるようシンプルなデザインが点が人気です。

出典:http://camphack.nap-camp.com/7

ミレー ミディ18は、カラーをシンプルにまとめた、コーディネートに取り入れやすいバックパック。素材はオックスフォードナイロンをベースに、バックパネルには通気性の良いメッシュを使用しています。

出典:http://camphack.nap-camp.com/7

あなたのお目に留まったリュックはありましたか?デザインや性能が抜群のアウトドアリュックは、街でもアウトドアでも活躍してくれる最強アイテムです。これからのアウトドアシーズンを、お気に入りのリュックと一緒におしゃれに楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

アウトドア料理

さて、今までは楽しくお洒落にアウトドアを過ごそうということで、リュックの紹介をしてきたわけですが、リュックと言っても、結構、おしゃれアイテムとしても使っていただけることがお分かり頂けたかと思います。

そして、ここからは『食欲』のお時間です。やはり、アウトドアといえば外での食事をイメージされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方にも、満腹になっていただきたいというお話をしていきたいと思います。

しかし、奥様方の中には「遊びに行ってまで食事つくるのはちょっと」と、思われていらっしゃる方も多いのではないかと・・。そこで今回はだれにでも簡単にできるアルミホイルで作れる料理をご紹介していきたいと思います。

アルミホイルで包む2つの包み方の説明です。

  • 包み方その1・・・きのこ類・野菜・フルーツ・肉類など
    • 食材にアルミホイル面がキッチリくっつくように巻きます。
    • そしてもう一度、閉じしろを重ねないように考えて二回目を巻きます。(これは、破れたりこぼれたりの対策のためです)
  • 包み方その2・・・
    • キッチンペーパーで食材を巻きます。
    • その後、新聞紙で包んで水で濡らします。
    • その後アルミホイルで包みます。

サツマイモ

まずは、これを料理というかどうかは別にして、ご用意いただきたいのは「サツマイモ」です。「ん?」なんとなく分かっちゃいました?そう、「昭和」の昔、秋から冬にかけては定番だった焼き芋です。わたしの場合包み方その2を使います。

出典:http://camphack.nap-camp.com/889

秋冬の季節においしい焼き芋も、アルミホイルを使用すれば炭火でおいしく作れます。クシャクシャにしたアルミホイルで包むことで、サツマイモとアルミホイルの間に不規則な空間ができ、間接的に熱が伝わりホクホクになりますよ。

ジャガイモ

そして次にはジャガイモ。サツマイモと同様の方法でアルミホイルに包みます。竹串を刺して焼き上がりを確認したら熱いうちにバターをのせて、じゃがバタがわたしのお気に入りなんですね。包み方はその2を使います。

出典:http://camphack.nap-camp.com/889

そして、春が旬のタケノコ、その日に掘った鮮度のいいものが手に入ったらラッキーです。春限定の味覚を堪能してください。わたしは包み方その2を使いますが、その1でもいいと思います。焼き上がりに少量の塩を振るとより一層おいしいです。

野菜

野菜を皮付きのままホイルに包んで炭火へ投入する超簡単メニューなんです。確かに簡単ですが、ホイル&皮で二重に包まれているので水分が抜けにくく、甘みが凝縮されていて、驚くほどに野菜がとろ~りおいしく仕上がります。

これはぜひやっていただきたい料理?ですね。「野菜本来の味ってこんなだったのか?」って野菜を見直すに違いないです。お勧めは、タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、トウモロコシ、ニンニクなど。ハマると思いますよ。

出典:https://cookpad.com/search/

肉と野菜

さらに、豚ブロック肉とトウモロコシ、ジャガイモ、ニンジンなどの野菜を一緒にアルミホイルで包み焼きする豪快メニューはどうでしょうか。味付けは塩コショウでも十分ですが、バーベキューソース+蜂蜜+クミンという照りにしてもいいかもしれません。

豚肉の肉汁と野菜の甘みが相まって、とてもおいしくいただけますよ。メイン料理といっても良いかも知れませんね。

リンゴ

そして、最後に、甘いものが欲しくなるのでリンゴを焼きましょう。リンゴを包み方その1の方法で包み焼きましょう。芯をくりぬく方法もありますが、わたしはそのまま。甘くて美味しいんですよ。

出典:http://camphack.nap-camp.com/889

普段、そんなに思わなかった方でもアウトドアで料理となるとアルミホイルは必需品です。とにかく役立つことが多いです。料理のほかにもアルミホイルを網に巻いて焼そばとかもできますし、お皿忘れたら、臨時のお皿代わりにもなります。

初心者にも簡単にでき、さらにそのまま捨てれるので洗い物などが少なくて済むという利点もあります。また、バーベキューの網を最後に洗うとき、丸めて金だわしの様にしても使え便利なんです。一度、チャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

『アウトドア』のまとめ

今回、このお話では、アウトドアに興味はあるけれど「なんとなくまだ・・」とか言ってるあなたにも、まずは一歩進んでもらえるようにリュックを持つことで、形から入ってはどうかというお勧めもあって書きました。

実際、わたしも欲しくなるような、可愛いリュックが多くなってます。また、これが、キャンプやバーベキューなどのアウトドアだけでなく、普段使いにも使いたいような可愛いリュックなんです。

そんなリュックを手にすることで、少しでもアウトドアに興味を持ち、ドアの外に一歩出たなら、普段の日常と違った景色があなたを包んで、貯めこんだストレスの発散も出来、あなたを虜にしてしまうこと請け合いです。

さらに、もう一つのお楽しみバーベキューは仲間を誘って繰り出しましょう。これからの季節には最適です。外で作る食事って美味しいですよ。そして周りは大自然とか言うシチュエーションならなおさらです。

そして料理はアルミホイルで美味しく楽しく、そして簡単に・・。非日常の世界を、仲間と自然の中で満喫してはいかがでしょう。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-その他お役立ち情報
-, , , , , ,

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.