エンタメ

奇跡体験!アンビリバボー!広島カープ「黒田博樹」の知られざる半生を語る!

投稿日:2016-11-04 更新日:

こんにちは、NAOです。

今日は11月3日にフジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」放送された、「世界が生き様に注目★黒田投手!知られざる半生」について書きたいと思います。

スポンサーリンク

黒田博樹投手を語る

ご存知のように黒田投手は2014年12月電撃的にアメリカ大リーグニューヨークヤンキースから日本プロ野球の広島東洋カープに復帰したレジェンドです。

黒田投手の特集をゴールデンタイムの番組で組んでいただけることは、カープ女子として最高に喜ばしいことです。黒田投手に関していえば、カープファンでなくとも「男気」には魅力を感じた人も多かったのではないでしょうか?

番組では、黒田投手の生い立ちから現在に至る半生を、1時間にまとめて放送されていました。

でも、実は、カープファンであり、カープ女子の私からすればなんでこんな感動的な出来事をいとも簡単にスルーするの?って感じの編集になってました。カープファン、黒田ファンのあなたはどう思いますか?

時間に限りがあり、それでも半生を語ろうとすればああなってしまうのは仕方のないことかもしれません。が、私としては物足りないのも事実。なので、この場を借りて勝手に盛り上がり、読者のみなさんにもしっかり盛り上がっていただこうと思います(^.^)

4d19e7658101f0fb839251645862412f_s
広島マツダスタジアム

黒田投手が渡米を1年延期したわけ

まず私が強調したいのは、黒田投手が渡米する前の年の最終戦。リリーフでマウンドに行く黒田の後ろのライトスタンドに、当時、野球では珍しい特大の横断幕。

「我々は共に闘ってきた 今までもこれからも 未来へ輝くその日まで
    君が涙を流すなら 君の涙になってやる カープのエース黒田博樹」

この横断幕を見て黒田投手は「カープに残る決心をした」と語っています。
あなたがもしこんな風に応援されたら、どんな決断をするでしょうか?

黒田ファンの私としては、ここをもっと盛って盛り上げんでどうする?って思いで見てました。号泣必至の場面だと思ったんですけど、番組の制作の都合上でしょうか、意外とあっさり流されていました。

黒田投手の人間性が海外でも愛され慕われる。その人間性とは?

それから、良かったところも言っておきましょうね。黒田投手がドジャース在籍時頭に打球が当たって入院。相手打者が「あなたに怪我をさせてまで、私はメジャーで野球をやろうとは思わない」と手紙をよこしたのに対し、黒田が言った言葉が渋かった。

「僕が野球を辞める時、君という大打者にボールを当てられたと胸を張れる大打者になってほしい」と返した再現VTRは良かったですね。。

黒田投手の謙虚で相手を思いやる人間味あふれた人柄が表れた場面で、なぜ世間は彼の事を「男気」と呼ぶのかがよく分かって、胸が熱くなるほどグッときた方も多かったのではないでしょうか?

6d0b55433bd77346d6ac5d72bb06d4f1_s
2016.9.10優勝決定を見ようと東京ドーム3塁側を赤く染めたファン

それから、取り上げてほしかった話題を一つ。2014年ヤンキースでの最終戦。

実はこの試合はヤンキースの人気選手「ジータ」にとっての引退試合。この試合に先発した黒田投手は1回に2被弾。しかし、その後粘って8回3安打2失点でマウンドを降りた。9回に味方投手が打ち込まれ5対5の同点となった。

しかし、その裏のヤンキースの攻撃でジータがサヨナラヒット。ヤンキースの勝利となった。当時の監督に、黒田投手も今日のヒーローだからもう一度グランドに出て挨拶したら?って言われたけど、黒田投手は「今日はジータ―の日だから」と断ったという。

ここにも黒田投手の謙虚かつ常に相手を思いやる人間性が良く出ているエピソードだと思います。この態度にアメリカがニューヨークが彼を称賛したのは言うまでもありません。あなたはどう感じますか?

新井選手の復帰を後押しした黒田のこと

更に、これは番組中にも流れていたが今年カープで活躍した新井貴浩選手

彼はFAで阪神タイガースに移籍したがそのいきさつからファンにブーイングを受けていた。その関係で復帰を迷っていたが、黒田投手に背中を押される形で広島カープに復帰。今年の活躍がある。この話題は放送しないといけないでしょう。

今年、リーグ優勝を決める試合が黒田のローテだったこと。引退する年の勝利数が二桁であること。引退最後の試合が日本シリーズのマウンドであったこと。最後の打者が日本ハムファイターズの大谷翔平選手であったこと。

色んな角度で黒田投手を見ても球界のレジェンドであることは間違いないでしょうね。
広島カープは黒田投手の背番号「15」永久欠番にすることを決めました。

そのことについて聞かれた黒田は「光栄ではあるが、この背番号はカープファンみんなの背番号です」とコメントしています。

まとめ

日本プロ野球界のレジェンドの野球人生は幕を閉じました。
私たちの心に鮮烈な感動を残して・・・。

私は、黒田の様に感動を与えてくれるプロ野球の新しいヒーローを、あなたと一緒に期待して待ちたいと思います。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© アラフォーからの資産構築 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.