~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

西野カナ母子家庭でも裕福で性格悪いってホント!?歌詞に賛否両論でマツコの苦言がスゴイ

投稿日:

こんにちは、NAOです。

今や若者に絶大な人気のシンガーソングライターの西野カナさん。我が家にも高校生がいるのでいつも曲が流れています。女の子が共感する歌詞が人気の秘訣でもありますよね。

でも西野カナさんの歌を歌っている時の天真爛漫な雰囲気からは家庭に複雑な事情を抱えているイメージはなかったのですが、実は母子家庭で西野カナさんの父親が財界の大物!?でスゴイとネット上で噂です。

さらには西野カナさんは本名を公表していませんが、母子家庭ながらかなり裕福で、その理由が複雑は家庭事情にあるとか。「お金があるから性格悪い!?」など性格についての良くない噂も流れていますね。

また、歌詞については賛否両論あるようで、マツコ・デラックスさんが西野カナさんの歌詞に苦言を呈したことで、さらなる波紋を呼んでいます。その辺りの事情も掘り下げてみましょう。

スポンサーリンク

西野カナさんのプロフィール

出典:https://locari.jp

  • 名前:西野カナ(にしの かな)
  • 作曲名:Kana Nishino
  • 出身地:三重県松坂市
  • 生年月日:1989年3月18日
  • 血液型:A型
  • 身長:158cm
  • 学歴:金城’学院大学文学部文学部英語英米文化学科卒業
  • 過去のお稽古事:民謡
  • ジャンル:R&B、ポップ、J-POP
  • 職業:歌手(ボーカル)、作詞家
  • 活動期間:2008年~
  • 所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

西野カナさんが16歳のとき角川映画とソニー・ミュージックアーティスツが共同開催したオーディション「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」に母親が応募したそうです。女優オーディションでしたが総数4万人の中からその歌声で見出され、ひとり勝ち。

2006年にSMEレコーズとの契約を締結しデビューが決定したという経歴を持っています。

西野カナさんは母子家庭だけど裕福な複雑な事情とは!?

西野カナさんは母子家庭で兄がいる!

西野カナさんは母子家庭で育っています。兄がいて、兄も歌手活動をしています。芸名を「赤飯」といい、本名は西野泰広(にしの やすひろ)さん。ライブ活動など行っているようです。西野カナさんのお母さんは未婚で西野さんを生んでいます。父親とされる人には別に家庭があり血縁関係はありながら戸籍上の親子ではないという婚外子という扱いと言われています。西野さんのお母さんは三重県松坂市で美容室を営んでいるそうで、西野さんが幼少の頃にはその複雑な家庭事情から「愛人の子」などといじめられた時期もあったそうです。

西野さんは小学校、高校で2回のホームステイを経験

そんな状況を打開すべく、西野カナさんは小学5年生でグアム、高校1年生のときにはロサンゼルスにホームステイしていて西野さんは流暢な英語を使うそうです。高校時代にはデビュー前の準備期間として民謡を習うなどボイストレーニングにも励んでいました。

母親が自営業で美容室を営んでおられたとのことで、当然そちらでの収入もしっかりあったとは思いますが、西野さんが2度のホームステイ経験や民謡を習ったりボイストレーニングができたりというのは、父親からの援助もあったのかもしれません。

大学は名古屋では有名なお嬢様学校

さらには、西野カナさんは金城大学に進学しています。金城大学といえば、名古屋では有名なお嬢様学校らしく教育費も高額だとか。母子家庭では経済的にハードルが高いのではといわれています。

と、ここまで書いてきましたが、ここまでなら複雑な家庭環境の父親が援助したとばかりはいえないかなと個人的には思います。お母さんが、父親がいないことで経済的なことで何かを諦めることのないように頑張ったのかもしれません。

ちなみに西野カナさんの父親は、建築会社の社長さんでもあり財界の大物でもあるという情報がかなり有力。前述のオーディションで4万人の中からグランプリを獲得してデビューをしていますが、そのデビューには父親の強力なバックアップがあり1億円の提供があったとのかなり濃い情報があるようです。ここは母親の力だけではどうにもならなかった部分かもしれまれせんね。

性格悪いの噂は本当!?

  • お嬢様気取りでスタッフやマネージャーを顎でつかう
  • 学生時代には裏表が激しくていじめっ子キャラだった
  • 芸能界には友達がひとりもいない
  • 天狗過ぎて性格悪い

どれも噂の域を出ませんが、これらの理由が「お金持ちだから」「裕福だから」と言われています。が、どれもあんまり根拠がないかなって気がしますね。

売れっ子になった今では「お母さんにお洒落してもらうのが楽しみ」というくらいお母さんとは仲良し親子です。さらには西野さんが歌う「会いたくても」の歌詞の中の会いたい相手は恋人ではなく一緒に暮らせなかった父親ではないかとも言われています。複雑は家庭事情のなか、父や母を思う優しい心を持った普通の女性だと感じますね。

西野カナの歌詞に賛否両論!マツコ・デラックスが苦言!?

出典:http://blog.livedoor.jp           出典:http://release.co.jp

西野カナさんの歌といえば、その単調な歌詞が話題となり、文芸活動も行っているマツコ・デラックスさんが西野さんの歌詞のことを発言したことが話題となりました。

もともと西野カナさんの歌詞には賛否両論あると思います。否定する方の言い分はこう。

  • 同じ言葉を繰り返し使いすぎ
  • 単調な歌詞
  • 低学年の読書感想文みたいな歌詞

そして、マツコ・デラックスさんは、そもそも西野カナさん本人や西野さんの歌詞だけを批判しているのではなく、その歌詞でGOサインを出すレコード会社や、「私の気持ち代弁してる~」となんの感性も持たずにそれを受け入れてしまう消費者にも苦言を呈しているのです。

個人的には、西野さんの歌詞はムスメが曲を流しているのでよく聞きますが、なんというか10代20代だった頃なら、あ~わかるわかるとか、あ~あるあるとかいう歌詞だなと思います。そして、何かしながらなんとなく曲を流して口ずさむには調度いいわかりやすい歌詞なのかなと。

でもマツコ・デラックスさんの言わんとしてることは実はとってもよくわかります。

マツコ・デラックスさんの関連記事:マツコ・デラックスの仰天素顔と経歴は!?キレイの秘密と心に刺さる名言とは!?

スポンサーリンク

まとめ

今や、若者に絶大な人気のシンガーソングライター西野カナさん。西野さんは母子家庭で育ちましたが、幼少のころより、裕福な環境だったようです。複雑な事情から建築会社の社長で財界の大物ともいわれている父親の存在もあり、デビューの際には強力なバックアップもあったようです。

裕福だから性格悪い!?などとネット上で噂されていますが、「裕福だから」は関係がなく、さらにはどれもあんまり具体的でないので人気者故の陰口なのかなとも思います。

歌詞については、賛否両論ありますが、聞いてる10代20代の聞き方がそもそもその曲を聴いて心の機微を考えるという状況でなくなっているし、何かしながら聞き流すような状況が多くなっている中では、単純で簡単な西野カナさんの歌詞が受け入れられるのもとても理解ができます。

文芸活動もされているマツコ・デラックスさんは、そもそも西野カナさん本人が個人的に嫌いなわけでもなく、西野さんの歌詞だけを問題視しているわけではなく、レコード会社や消費者にも苦言を呈しているのだと思います。

いろんな事情はあるとはいえ、今や押しも押されぬ大人気のシンガーソングライターの西野カナさん。歌の実力派本物ですから、これからの楽曲も、歌詞もその活躍も期待しています。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-,

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.