~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

錦織圭のグランドスラム制覇とランキング1位の夢は実現できる?!観月あことの結婚を反対される理由とは?

投稿日:2017-01-23 更新日:

こんにちは、NAOです。

今回ご紹介したいのは、今、世界で一番有名な日本人となっているのではないでしょうか。テニスプレイヤーの『錦織圭』さんです。錦織さんと言えばテニスの世界ランキング5位(2017年1月16日現在)の超スタープレーヤーですよね。

『錦織圭』選手は小学生のころから注目されており、元日本のトッププレイヤーだった「松岡修造」から見込まれ、松岡さんが主宰するテニスのジュニアキャンプに招待されたことも有名な話ですよね。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2145949118770995301

昨年はリオ・オリンピックで銅メダルを取るなど日本中からの期待を背負った錦織選手ですがグランドスラム奪取は出来るのか?について考えて行きたいと思います。また、彼女との結婚を反対される理由も調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

『錦織圭選手』について!

出典:http://www.akb48matomemory.com/archives/1063896380.html

錦織圭(にしこりけい)選手。1989年12月29日島根県松江市生まれの27歳。2017年1月16日現在世界ランキング5位の超一流テニスプレイヤー。

2007年プロ転向。2008年にデルレイビーチ国際テニス選手権で優勝し、松岡修造氏に次いで日本人男子史上2人目のATPツアーシングルス優勝者となりました。2009年にケガ。2010年に復帰し2011年にはランキングが歴代日本人最高順位に。

以降は、あなたもご存知かと思いますので省略しますが、世界の第一線で戦い続けて、自己最高ランキングは世界ランキング4位。とにかく、凄いレベルの選手なのです。

そんな錦織選手ですが、まだテニスの4大大会(グランドスラム)を制覇したことがありません。2017年、今年はそこに一番近づいてると言われていますが、果たしてどうでしょう?まずは、1月の全豪オープン、錦織選手の結果が出ました。

グランドスラムの一つ「全豪オープン」は残念ですが4回戦でロジャー・フェデラーにフルセットで惜敗。またもや、グランドスラム奪取はなりませんでした。今大会、世界2位のジョコビッチ、1位のA・マレーが負けておりチャンスだったんですが・・・。

出典:http://tenisugadaisuki.blog.so-net.ne.jp/2015-09-18

錦織圭に必要なものをヒンギスが「錦織は速いですし、ショットが安定している分、あるレベルまではいけますけど、ジョコビッチやマリーを上回るには、サーブでもっとフリーポイントが必要ですし、武器が間違いなく必要でしょう」と語っています。

そうなんです。ここ数年は安定してベスト10以内のランキング順位で、しかもジョコビッチ、ナダル、A・マレーといったBIG4と呼ばれる人たちとも互角に戦ってきているのですが、詰めが甘いというか、勝ちきれていないのです。

今年こそはヒンギスさんの言う『武器』をもって『世界の錦織』の頭にグランドスラム王者と言う冠を付けてほしいものです。

結婚を反対されてるワケは?

錦織圭選手もお年頃。噂になってる彼女と言うのが、「観月あこさん」。モデルさんだそうですが、有名な方ではありませんね。有名になったのは『週刊女性』2013年10月1日号の《Kis-My-Ft2玉森裕太合鍵通い愛撮った!》と題する記事。

過去の彼氏も有名人だったということですね。問題はそんな事ではなく、錦織圭選手が彼女に入れあげすぎているというんです。確かにテニスの大会でも同行してると報道され、写真も撮られているみたいですね。

出典:http://geitopi.com/

そのせいで、テニスの練習量がかなり落ち「マイケル・チャン」コーチに『女にうつつを抜かしている場合か、こんなことならコーチを辞める」と激怒させたこともあるそうです。また、錦織選手のご両親も結婚にはに否定的との報道も出ています。

世界的なテニスプレイヤー「錦織圭選手」なだけに、こういう報道が出ること自体が残念ですね。良い関係でいい結果を残すように錦織圭選手にも彼女にも頑張ってもらいたいですね。

テニスの大会に応援に行っている彼女の指に指輪もあるとかの噂もあり、今後に注目ですね。

スポンサーリンク

『錦織圭選手』のまとめ!

今、現在でも一流テニスプレイヤーの「錦織圭選手」が、この先グランドスラムを獲ることが出来るかが日本のファンの注目でもあります。

でも、2017年に入ってATPツアーの決勝でランキング17位のグリゴール・ディミトロフに負けて2位。また、2017年全豪はジョコビッチ、Aマレーが敗退するチャンスに、ロジャー・フェデラーに敗れ4回戦負け。

ヒンギスの言うように武器を身に着けるか、もっと他に何か足らないものがあるのか、もっと別の他の問題なのか?いづれにしても、それらを克服して、今年グランドスラムの奪取を期待したいですね。

また、結婚問題についても、そろそろ決着がつきそうな雲行きですし、スポーツマンとして、テニスプレイヤーとして、グランドスラム奪取でスッキリ決着をつけたいものですね。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.