~ミドル世代に向けた人間模様から人生を学ぶためのWebマガジン~

Fun time

エンタメ

蒼井優「森ガール」とのギャップが魔性の女!?略奪愛も辞さない男性遍歴とは!?

投稿日:2016-12-24 更新日:

こんにちは、NAOです。

今日は元祖「森ガール」のイメージは今も健在、ドラマや映画・舞台などで着々と演技派女優としての経験を積んでいる蒼井優さんを取り上げます。

イメージと本人の実像とはかなりギャップがあるとか。魔性の女ランキングにもランクインしていますが、CMやドラマのイメージとは違う一面も!ちょっと意外な一面に驚きました。その過激な男性遍歴に迫ります。

スポンサーリンク

蒼井優さんのプロフィール

出典:http://www.news-postseven.com/archives/20161015_457420.html

名前:蒼井優(あおいゆう)
生年月日:1985年8月17日(31歳)
出生地:福岡県福岡市
身長:160cm
血液型:A型
趣味:舞台・映画・ビデオ鑑賞
特技:クラシックバレエ・タップダンス・ピアノ

2歳からクラシックバレエを始め、小学生の頃から地元のモデル事務所に所属してCMや広告に出演していました。デビューのきっかけは、1999年、14歳の時に、ミュージカル「アニー」のポリー役に1万人の中からオーディションで選ばれたこと。その後、現在の事務所に所属し、モデル活動を開始されました。

2002年、17歳の時には「三井のリハウス」のCMで「10代目リハウスガール」に選ばれ、お茶の間にも広く存在が知れ渡りました。個人的にはこのCMの印象が強く、そのままのイメージを持っていたのですが、どうもそうでもないらしいですね。

魔性の女の異名も!

蒼井優さんといえば、ナチュラルなファッションにどこか儚げな表情。ふんわりとしたイメージが定番ですが、実は芸能界きっての出演者キラーと言われています。「魔性の女ランキング」にも6位にランクイン。いったいどこが魔性なのでしょうか?

蒼井優さんは、ふんわりイメージとは打って変わって本来は「竹を割ったようなサバサバした性格」だとか。そして「森」のイメージとは真逆の肉食女子であることも知られるところとなっています。

どこが魔性なの?

美人すぎないところが男性からも親しみやすいのでしょうか。本人も「普段はすっぴん」と公言していますし、化粧をしていても化粧っ気がないないように見えることも魅力の一つです。前述のふんわりイメージに反しての「サバサバした性格」もギャップがあって魅力的に映るのかもしれませんね。髪型をいきなりショートにするあたりにも「サバサバした性格」が現れているかもしれませんね。

出典:www.itoh.c.com

また、知的さ、会話の豊富さも魅力としてあげられています。彼女の出身校である筑紫女学園は福岡でも屈指の名門校です。WEBダ・ヴィンチでエッセイを連載していたこともあり、本好きでも知られています。

仕事面ではかなりストイック。監督にも物怖じせずハッキリ主張するタイプだとか。なんですが、酔ってくるとイメージが違うらしいですね。そのギャップに男性陣はやられてしまうのかもしれません。

過激すぎる男性遍歴とは!?

蒼井優さんといえば、V6の岡田准一、大森南朋など共演者との熱愛を報じられては破局を繰り返しています。岡田は同棲を前提に自宅を大幅リフォームをした直後に破局。

大森南朋とは大河ドラマ「龍馬伝」で共演がきっかけでしたが、2011年4月に路上で大喧嘩をしてそのまま破局に至っています。結婚を本気で考えていた大森さんとの結婚感の違いが合ったようですね。

さらに、鈴木浩介さん。蒼井さんとの接点は同じ福岡出身であること、舞台「あの妹」で共演していることです。鈴木さんとは婚約、両家の挨拶も済ませていたそう。鈴木さんは二人の新居のため、月額50万円のマンションのローンを組んでおり、後は婚姻届を出すだけという状況だったとか。

にもかかわらず、蒼井さんから「好きな人ができた」という一本のメールで破局したと言われています。本当に1本のメールだけで終わりにしたかどうかは定かではありませんが、蒼井さんの一方的破棄だったことには間違いないようです。

そして、その3ヶ月後、堤真一と居酒屋デートが報じられています。ざっとここまでだけでも、人気イケメン俳優が勢揃い!どうも蒼井優さんは、男性が盛り上がると温度差を感じて盛り下がるという性癖の持ち主のようですね。

スポンサーリンク

まとめ

「森ガール」の代名詞ともなった蒼井優さんは、ふんわりイメージとはギャップがあり、実は「サバサバした性格」の持ち主。男性陣はそのギャップに惹かれるようですね。

美人すぎないところが近寄りやすく、知的で会話が豊富な蒼井さんに男性陣興味を持つのでしょう。仕事面ではストイックでハッキリ主張するタイプなのですが、酔うとまたイメージが違ってその妖艶さに男性陣はイチコロになってしまうようです。

数々の名だたるイケメン俳優と熱愛を報じられては破局を繰り返す蒼井優さん。男性が盛り上がると盛り下がってしまう性癖のせいでしょうか。

とはいえ、一般的には元祖「森ガール」のイメージは健在で、演技派女優であることには違いありません。今後の女優としての蒼井優さんの活躍に期待します。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© Fun time , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.