エンタメ

ローラ天然キャラの理由は壮絶過去にある!?英語堪能実は頭が良いは本当!?

投稿日:

こんにちは、NAOです。

モデルやタレントなどで活躍しているローラさん。その天然キャラがどうも憎めないと評判ですね。でも実はこの天然キャラが作られたものでは!?という声も上がっています。この天然キャラはローラさんの壮絶過去に起因するものでは!?というのです。

そして、ローラさんの料理上手はすでに世間の知るところですが、さらに、英語堪能で実は頭が良いのでは?という声も上がっています。実は私も、ローラって頭の回転早いかも!と感じたことが何度もあり興味があったので、そのあたり掘り下げてみたいと思います。

スポンサーリンク

ローラさんのプロフィール

出典:http://xn--zck9awe6du67rve5bm3b1u6i.com/941/

  • 名前:ローラ(ろーら)
  • 本名:佐藤えり
  • 生年月日:1990年3月30日
  • 出身地:東京都
  • 身長:165cm
  • スリーサイズ:82 - 58 - 86 cm
  • デビュー:2007年

高校生時代に、渋谷でスカウトされて、2007年『Popteen〔ポップティーン〕』の読者モデルとしてデビューします。

ローラさんのデビュー当時の芸名は「西園寺ローラ」。マネージャーが決めたとのこと。見た目と変な日本語から、勝手にハーフだろうなって思ってたのですが、なんと本名はバリバリの日本人名でした。

ローラさんの父親はバングラディッシュ人、母親は日本とロシアのクウォーターとのこと。やはり日本人離れした顔立ちは血筋なんでしょうね。そして、ローラさんには双子の兄がいます。双子のお兄さんとは一緒にモデル活動をしていた時期もあり、これまた日本人離れした端正な顔立ちのイケメンです。

ローラさんの壮絶過去!

ローラさんの生い立ち

両親の離婚、父親の事業の失敗、父親の助けになりたいと頑張ったモデルで成功しましたが、父親の犯罪という不幸に見舞われてしまいます。

そもそもローラさんは1歳でバングラデシュに渡っており、現地のアメリカンスクールに通っています。このころは、比較的に裕福な家庭環境でした。小学校1年生の時に日本に帰国、しばらくして再びバングラデシュに渡り、9歳でまた帰国します。

父ジュリップの事業はこのころに、かなり危うくなっていて、母親との仲もこじれてしまい、ついに離婚となり、母親が家を出るという事態になってしまいました。その後父親は、中国人女性と再婚し、双子の弟妹が生まれています。

このころ(1999年)は、父親、継母、双子の実の兄リョウ、双子の義理の弟妹、継母の両親、ローラの合計8人で、東京の国立市の木造アパートでの1室で暮らすという苦しい状況に陥っています。

過去を裏付けるローラさんの意外な一面!

ここで思い出した事があります。『いきなり!黄金伝説。~2012年末東京の島でサバイバル大賞 6時間SP』(テレビ朝日)。私も記憶にあるのですが、ここでローラさんは釣りも料理もサバイバルも見事にやってのけました。その姿になんだか感動したのを覚えています。

ローラさんは中学生のときからアルバイトをしながら家族を助けていたといいます。このサバイバルとローラさんの生い立ちを重ね合わせると妙に納得、大変な時期を乗り越えてきたんだなって思います。

ローラさんの天然といわれるなんとも天真爛漫なキャラは、そういった壮絶な過去を乗り越えるための彼女なりの知恵なのではないかと感じます。

英語は堪能なの?

そんなローラさん、英語が話せないと話題になっていますが、本当にそうなのでしょうか?なのでローラさんの英語力をまとめてみようと思います!そもそも1歳から小学校入学前まではバングラディッシュでアメリカン・スクールに通っていたということなので喋れないこともないのではと思いますね。

ただし、ネイティブとは違うので「ネイティブではないが・・」というコメントはそもそも違いますね、日本に定住は9歳からですので英語やベンガル語は喋れていたのではないでしょうか。

ただし、本人も「徹子の部屋」でのお話で「英語が苦手」と宣言したそうです。なので本人の中では発言通り苦手意識をもっているようですね。

出典:http://pinky-media.jp/I0000671

ローラさんがCMで英語を披露している場面がありますが、テニス界のスター錦織圭さんよりも英語力があるとの噂もあります。実際私も聞いてみましたが、石原さとみさんの英会話教室のCMでの英語よりずっと流暢な気がしました。あの日本人離れした顔と、可愛らしい声と、もともとちょっと巻き舌な喋りの影響かもしれませんね。

実は頭が良い!の声多数

天然キャラでおバカキャラなのかと思いきや、前述の黄金伝説でのサバイバルやってのけの様子や、そんな折でも先輩を立てる礼儀をわきまえてる点、実父が国際指名手配になった際には、即座に自らマスコミ宛FAXで謝罪を行った対応力など総合すると、実はかなり頭の回転がいい女性のような気がします。実際、頭の回転が早いという声も多いようですね。

見た目と名前とあの喋り方から、日本語が苦手であの喋りかと思ってる人も多いのではないでしょうか。しかしローラさんはしっかり日本育ちで髪も黒髪、瞳も黒色でモデルやタレントとして定着しているキャラとは違う面も持ち合わせているようですね。

スポンサーリンク

まとめ

天然キャラで憎めないローラさん。でもその生い立ちや過去は壮絶なものだったようです。あの喋り方ゆえ、日本人離れした顔立ちや髪の色から、日本語が苦手であんな喋り方をしているという印象を持っている人も多いですが、実はバリバリの日本育ちで黒髪、黒い瞳の持ち主です。

その顔立ちと生い立ちから、英語は堪能かとも思われましたが、ご本人曰く「英語は苦手」。でも英語を披露するCMでは流暢な英語を話していてテニス界のスター錦織圭さんよりも英語力があるとの噂もあります。

この英語力が彼女の努力の賜物なのだとすると、かなり頭は良く、しかも努力家だと思いますね。黄金伝説でのサバイバルな神業や実父の事件でのとっさの対応力など、天然キャラの一言ではいいつくせない魅力のある女性だと思います。

苦労して今の座をいとめたローラさんには、幸せになってもらいたいなと感じるのは私だけではないと思います。今後のローラさんの活躍に期待します。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます

-エンタメ
-

Copyright© アラフォーからの資産構築 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.